上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


ジャンプしようとするエレーネを後ろからニヤリとしながら、足でひっかけています。クリックすると動画へとびます。

曲が「カルメン」で、転倒したのはエレーネ・グレボワ   

でもキムヨナサイドがエストニアの選手から練習妨害を受けたと言った。


オリンピック(五輪)フィギュア競技のショート(24日)を控え、22日にカナダ・バンクーバーのパシフィックコロシアムで公式練習をしたキム・ヨナが、エストニアの選手から練習妨害を受けた、という主張が提起され、ネットユーザーが興奮している。

こうした主張を提起したのは、フィギュア選手クァク・ミンジョンのコーチとして参加した大韓スケート競技連盟のチョン・ジェウン理事。チョン理事は22日、公式練習が終わった後、一部の記者らに

「エストニアのエレーナ・グレボワ選手が特別に大きな動作で他の選手を危険を感じさせた」とし
「キム・ヨナの進路を妨害し、何度もぶつかりそうになった」と伝えた。

幸い、グレボワは24日の競技で4組に入り、23日には別々に練習することになる。

ソース:http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=126474&servcode=600
スポンサーサイト
2010.03.02 Tue l フィギュアスケート l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。