上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
中国が新幹線の特許を出願したと・ 

ODAを受けている国が 支援国家の不動産を買い漁るなど言語道断です!!

技術協力を受けて得た技術を先に特許???
信頼・感謝という言葉はかの国には存在しないらしい。


新幹線特許、既に出願=日欧と対立激化か―中国 時事通信 6月28日(火)12時41分配信 

 【北京時事】中国政府・国有企業が、日本や欧州から導入した技術に基づいて改良・開発した高速鉄道(中国版新幹線)車両について、特許の国際出願を容易にするための特許協力条約(PCT)に基づき、21件の技術特許を既に出願していたことが28日、明らかになった。中国英字紙チャイナ・デーリーの取材に鉄道省幹部が書面で認めた。
 それによると、中国は現在、米国、ブラジル、欧州、ロシア、日本での特許取得を目指している。PCT出願は、条約加盟国の一部で特許申請すれば、他国でも特許取得が容易になる制度で、具体的にどこの国で出願したかは不明。報道によると、8件の申請については国際予備審査を通過し、今後、本格的な手続きに入るという。
 中国国有企業は日本の川崎重工業やドイツのシーメンスなど日欧企業から技術供与を受け、高速鉄道車両を改良・開発。しかし、中国側は北京―上海新幹線の主力車両となる最新型について、海外の技術を発展させ、独自開発したとの立場だ。
 鉄道省は米国の高速鉄道計画への参入に意欲を示しており、特許申請の背景には、交渉を有利に進める思惑もありそうだ。日欧企業は、海外への輸出は契約違反だと不満を示しており、特許紛争に発展する恐れもある。仮に中国の参入資格が認められれば、価格競争力で圧倒的に有利に立つとの見方もある。 


手とり足とり「敵」を育て上げて日本半導体は自滅した

過剰技術で過剰品質を作る病気に冒されている日本半導体は、韓国や台湾の安く大量生産する「高度」な「破壊的技術」に駆逐され、凋落した。

日本が苦心して開発したプロセス技術が、各種製造装置に一体化されて、韓国や台湾メーカーに販売された。つまり、日本の技術が装置を通じて流出した。その結果、圧倒的な資金力を持つサムスンは日本を凌駕した」という大方の人の意見である。

 しかしズバリ言わせていただければ、「そんなことは、まったく支配的な要因ではない」。

半導体集積回路の製造で最も重要な技術は何か。 

 それは、何と言ってもインテグレーション技術である。インテグレーション技術こそが、半導体メーカーにとっての何にも代えがたい財産であり、他社との差別化を図るコア技術なのである。

 インテグレーション技術がなければ、量産工場にある数百台もの製造装置は、単なる箱だ。インテグレーション技術があるからこそ、数百台もの装置同士を最適につなぎ合わせて、所望の半導体集積回路を形成することができるのである。

日本に必要なのはインテグレーション技術者の育成 インテグレーション技術者になるためには、半導体デバイスを深く理解し、すべての要素技術とその装置に対する広範な知識を有し、要素プロセス技術者を指揮するリーダーシップを持ち合わせていなければならない。

 一人前になるには、素質と才能と意欲を持った人材が、5~10年の実地経験を必要とすると言われる。それ程、インテグレーション技術者の育成は難しいのである。

 日本半導体の凋落には、インテグレーション技術の低下も影響している。つまり、性能や品質だけを追求し、コストを無視したインテグレーションをするから、日本半導体はいつまでたっても低収益体質なのだ。

 日本半導体が本気で復権したいなら、役に立たないコンソーシアムの乱立を即刻やめて、インテグレーション技術者の育成に力を注ぐべきだと思う。

サムスンはインテグレーション技術をどうやって手に入れたのか
 さて、問題は、このように一朝一夕には習得が困難なインテグレーション技術を、サムスンなど韓国メーカーはどのようにして手に入れたのか、ということである

驚くことに、日本半導体メーカーが、韓国メーカーに、手取り足取り、懇切丁寧に、教え込んだのである! 例えばNECがサムスンに、筆者が在籍した日立製作所は金星(後のLGエレクトロニクス)に。

 1990年代の中頃の話である。日本半導体メーカーは、韓国メーカーにDRAMをOEM生産させようとしたのだ。例えば、日立は、半導体事業のマザーファブだった武蔵工場で、金星の数十人の技術者に、DRAMの技術を教え込んだ。ドライエッチング技術者だった筆者も、金星の技術者数人を受け持ち、日立の秘伝のドライエッチング技術のノウハウを、懇切丁寧に、ご教示して差し上げた

 当時はまだ、日本半導体は、隆盛を誇っていた(凋落の兆しはあったものの)。そして、何より、韓国メーカーをなめきっていた。韓国人に教え込んだところで、彼らにインテグレーションのような高度な技術が身につくはずがないと。

日本半導体の凋落は「自滅」だった 
2000年2月、筆者は、日立からエルピーダメモリ(当時はNEC日立メモリ)に出向した。エルピーダの開発センターは、当初、NEC相模原事業所に設置された。

 NECの中で仕事をするようになって分かったことだが、2000年になっても、NECはサムスンとの定期的な情報交換を続けていた。確か2カ月ごとに(正確な数字は忘れてしまったが)、工程フローなどプロセス技術のベンチマークを行っていた。サムスンは、5年以上にわたってNECの技術を吸収し続けていたのである

 韓国の最高の頭脳を集結しているサムスンである。さぞや優秀なインテグレーション技術者が育っていったに違いない。そして、NECや日立の過剰でコテコテの工程フローを反面教師として、適正品質のDRAMを、適正な技術で、破壊的に安く作る高度なインテグレーション技術を開発していったのだろう。

 「装置を通じた技術流出」などという生易しい話ではない。言うなれば、日本は自滅したのであり、墓穴を掘ったのである

 「韓国メーカーへのOEM」などという悪魔のようなことを考え出し、そして実行に移した経営者は、一体誰なんだ? 彼らには、原発事故を起こした東京電力と同様に、無制限の賠償責任があると考える

 
日本人技術者を養成することをせずに、海外の安い人件費のみに目を奪われ、目先の利益を追ったツケでしょうか。
結局、海外の会社は技術をタダで教えてもらえば日本企業と手を組む必要はなくなるわけです
用済みになれば、日本企業は国内の空洞化に直面
するというわけでしょう。



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。


スポンサーサイト
2011.06.29 Wed l ニュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
minamiazabu.jpg

南麻布で日本人へ立ち退き脅迫ビラ 

◆南麻布で「日本人は立ち退きなさい」という脅迫ビラが郵便受けに入っていたそうです。

支那の本質はこうなんですよ、という日本人による警告ビラならいいんですが、
誤字からみて、そうではないんだろうなと思います。
日本の土地を奪うだけでは飽き足らず、日本人を追い出そうとまでするなんて・・・!(怒)

※ビラの内容(動画参照)
警告日本人は 直ぐに立ち退きください

この麻布はすでに日本国政府の誘至(誘致?)により中国同胞の所有物となりました

これは良心からの警告です
我々の親切に感謝しなさい
小日本の法律が活用の内に日本人は早期に立ち去ることを警告しています
中国は土地所有を承め(認め?)ません



南麻布の住民の郵便受けに「日本人は立ち退きなさい!」の警告チラシが



【ベトナム】「中国は侵略するな」と中国の対応を非難、4週連続反中デモ…女性「中国の行為に怒っている」
ベトナムで4週連続反中デモ

南シナ海の島々の領有権を巡って、中国との緊張が高まっているベトナムで、26日、異例の4週連続となる中国への抗議デモが行われました。

ベトナムと中国は、南シナ海の南沙諸島などの領有権を巡って対立が続いており、先月以降、ベトナムの漁船や国営石油会社の探査船が中国の船に妨害される事件が相次いで、両国の緊張が高まっています。こうしたなか、ベトナムの首都ハノイで、26日、市民およそ60人が、街の中心部をデモ行進し、「中国は侵略するな」などとベトナム語や中国語で書いたプラカードや横断幕を掲げて、中国の対応を非難しました。

デモに参加した女性は「中国の行為に怒っている。
ベトナム政府は国民が安心できるような対策を打ち出してほしい」と話していました。

共産党による一党支配体制の下、デモが厳しく規制されているベトナムで、中国に抗議するデモが行われたのは、これで4週連続となり、極めて異例の事態となっています。ベトナム外務省の報道官は、今月23日の定例記者会見で、デモについて「中国側の行動にベトナム国民が怒っていることの表れだ」と述べ、慎重な表現ながらも政府としてデモを容認する態度を示しました。
ただ、その一方で、26日は警察官によるデモの監視態勢を強化し、これまで黙認してきた中国大使館の前での集会を認めなかったことからベトナム政府が両国関係のこれ以上の悪化を避けるため一定の配慮を示したものと受け止められています。

ソース:NHKニュース 6月26日 20時0分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110626/t10013778241000....

関連スレ
【コラム】「全ては相手が悪いのだ」…『開き直り大国』中国の恐ろしさ/石平氏 [10/04/29]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1272499178/

【ベトナム】「中国の侵略反対」ハノイで約200人 異例の抗議デモ[06/05]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1307282211/
【ベトナム】2週連続の反中デモも、南シナ海で実弾演習[06/13]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1307983904/
【越中】南シナ海問題…中国がベトナムを懲らしめる方法はいくらでもある=香港紙[06/18]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1308397931/
【ベトナム】ベトナム 3週連続反中国デモ[06/19]
>http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1308523613/



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。


2011.06.28 Tue l シナという国 l コメント (0) トラックバック (0) l top
日本の原発はイスラエルの人質 

◆福島原発の3号機爆発は核兵器だった? http://bluestaryouzi.blog133.fc2.com/blog-entry-321.html

プロジェクトキャメロットのブログにてケリーが紹介していたフリーランスの人が書いた記事です。
記事リンク  http://www.jimstonefreelance.com/containment.jpg

--- 翻訳 ---

この3号機の写真は3月24日に撮影されました。3号機が爆発の危機にあるというメディアの嘘をやめさせてください。3号機はとっくの昔になくなっています。3号機はすでにありません。メディアの話は最初から全て嘘です。本当の真実はJimstonefreelance.comをごらんください。

3号機は疑いも無く全て消えています。これは事故では起こりえません。完全に3号機が消えた唯一の理由は、核兵器です。核以外に有り得ません。マグマBSPという核兵器がこの中の巨大カメラの中に隠されていたと思います。(追記参照) 3号機の中に設置されていたのでしょう。

スリーマイルで水素が発火したとき、建物や備品には全くの影響がありませんでした。福島では、きのこ雲が見られました。3号機がすでに完全にメルトダウンしており、メルトダウンの後に発火しているときにも他の施設には何の問題もおきていないのであれば、なぜきのこ雲ができたのでしょうか?

私達は騙され日本人は騙されていると思います。全ての国もまた騙されています。うそをついているのはメディアを所有しているのと同じ人々であり、メディアは嘘の製造所となっているのです。

戦争に行くとわかると思いますが、情報のコントロールが全てです。ここでおきていることもそうです。2011年にオサマが死んだと人は信じています。私達はまた福島についても騙されています。継続して騙され続けるでしょう。スリーマイル島には証拠となるプールがあります。歴史は重要です。

この図のような銃タイプの核兵器マグマBPSが福島にもたらされたのでしょう。(ウラン銃タイプの核兵器)

image112.jpg

<追記> 201/06/08

「私は、三号機の隔壁内に設置された彼らの非現実的な巨大カメラの一つの中に、 Magna BSPが核兵器を隠したと思っている。」

Magna BSPとは、イスラエルの安全管理会社の名前です。その会社が今回の事件に加担しているということでしょうね。参考までに、さてはてメモ帳さんの記事を貼っておきます。
http://satehate.exblog.jp/16081021/

---
下記画像にある赤丸で囲んだ部分が、電気を使わなくても緊急時に水素を取り除く塔です。スリーマイル島の事故後に開発され設置されているそうです。このため水素漏れによる爆発は有り得ないというのが、著者の主張です。

313.jpg

http://www.jimstonefreelance.com/reference.jpg

それから下記リンク先の福島に関するサイトは、サーバーの攻撃にあっているそうです。モデムがアタックされ、書いた本人がサイトにつながりにくくなったそうです。いずれサイトが閉鎖される可能性があるので、できるだけ情報拡散にご協力くださいということです。リンク元を入れれば転載大歓迎とかかれています。

http://www.jimstonefreelance.com/fukushima.html

このサイトの後半部分の主な主張は、地震の規模が9.0とは有り得ないという説です。
地震当時のNHK岩手の揺れの映像がたいしたものでないこと、そして津波に襲われる際に町の建物がほとんど被害を受けていないのに、過去最大の地震の規模というのは有り得ないと沢山の写真をのせて説明しています。

そんなにたいした地震でもないのに津波が来るというは、人工地震と人工津波である証拠だと話しています。
震源が9.0なのに、すぐ近くの地震の震度は5.63となっています。

上記のデータは改ざんされる前のものだそうで、改ざん後は7.9、そして8.4→8.8→9.0へと上っていったそうです。

それから以下の文章はジムストーン氏が気が重いといいながらも書いている主張です。日本は核を人質にとられていたと思っています。そうすれば意味が通じます。

1. 日本はイスラエルの偉大なる悪魔のイランに向けてウランを豊富に提供した。

2.すぐにイスラエルはセキュリティ会社としてフロント会社を設置した。日本の核施設のセキュリティを獲得した。4ヵ月後にDimona Dozenが現れた。水面下で福島のハートにアクセスするセキュリティ契約を結んだ。彼らはウィルスを設置した。本物のカメラを施設の外に設置し、中にある核カメラを隠した。これに加えて、彼らは承認されていないデータコネクションをインストールし、ウィルスを通して全ての施設のコントロールを行った。(彼らはこのコネクションについて認めた。このページの後で説明する)

3. その後でStuxnetと核をインストールし、緊急停止を行った

4. イスラエルは津波爆弾を隠すため自然の地震が日本に来るのを待った。すでに日本の地底に設置していた。VLFコミュニケーションが設定され、水を刺激する爆弾が設置された。DimonaのDavidが日本から6.67の地震のデータを読み取った。バーン! (新証拠により地震はほとんど自然でないことがわかります)津波が到達し、発電所のstuxnetを浸水させた。合成カメラからの直接の撮影し、セキュリティ会社は承認されていないチャンネルを通してDavidをインストールした。Davidはいつジェネレーターを切断するかを知っていた。他のチームは福島の職員がとってくる測定を妨害した。作業員らは全てがおかしくなっていく理由を何も理解していなかった。

5. イスラエルの首相は日本に電話をし、イランに提供したお礼だと言った。あと5つの核が日本の海岸にある。私達は全部設置しており、あなたの海岸の都市を破壊する。もし6.67を9といわなければ。津波の効果を偽装しろ。そして私達は全ての原子力を取り去ることを要求する。そうすれば二度と私達に攻撃されないだろう。私達は福島第一を爆破する。あなたは言うとおりに何でもしろ!

6. デービッドと彼の仲間はリモートデータリンクを通じて施設の全てのバルブを閉じた。彼らはそれらをインストールしてフルスロットルにしたことを認めている。メルトダウンをするために。その間、ウィルスが部屋をコントロールし続け、誤った情報を表示し続けた。何も起こっていないかのようになっていた。充分に混乱をさせたあとで、彼らは核をオフにして、空の高くまで吹き飛ばした。

たとえ地震が本当だとしても、核が8.4に充分に近いところにあった。私は最期の詳細はまだやっていない。たぶん十分に彼らをつるしたと思う。その理由は;

1. 私は本当のseismicデータを得ている。地震が彼らが言うとおりのものではなく、実際に6.8だったという証拠を。それは日本にとっては脅威ではないものだ。

2.多くのソースがStuxnetは本当にイスラエルで書かれていると証明している。

3.日本は本当にウランをイランに提供している。イスラエルはイランの施設を破壊しようと試みていることを文書化している。たぶんそうした。日本はイランの核に貢献している。日本はイランと同様に将来イスラエルの敵となりうる。イスラエルはそれを取り除きたいと思っている。

4. イスラエルのチームの文書には、歴史を通して継続してイスラエル人の防衛のために働いていることと、日本の核施設に制限なくアクセスすることができるとある。それは増加している。

5.4号機は燃料が抜かれていることが証明されている。そのため説明は不可能だ。4号機では一体に何が起こったのか? 燃料プールがメルトダウンし、火災が起きて、水が沸騰し、最悪にも循環できなくなった。ひどく汚染されている。何もない。爆発はなかった。4号機は建物7だ。終了。外の放射能壁がふきとばされ(4フィートの厚さ)内側の放射能壁画もっと厚かった? 4号機は今にも終わろうとしている。どうやって?

6. 日本の政府は科学的な9.0の証明の話につきあっている。それには理由がある。私の推測は、イスラエルは日本の海岸の都市を津波で吹っ飛ばすと脅しをかけた。日本には他の継続した脅しにつきあう理由はないはずだ。

情報ソースはこちらです http://www.jimstonefreelance.com/fukushima.html

---
イスラエルのセキュリティ会社は事実であるし、彼らが福島原発を制御できる立場にあるのは事実です。イスラエルがイランの核施設を攻撃するという情勢は数年前からあったようで、それがなぜ日本に及んだかというのが謎ですが、やったのはイスラエルであるとすれば、イスラエル-英国の深いつながりからニューワールドオーダーの計画の一部なのかもしれません。



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

2011.06.13 Mon l 福島原発 l コメント (5) トラックバック (0) l top
原発洗脳から目覚めるとき・安全神話崩壊と口止め料の消滅→事実が明らかになってゆく 

◆原発を止めると停電、ってホント? 中部電力はたった15%

中部電力は、原発にはあまり頼っていないので、発電施設のうち原発に依存している割合は15%しかありません。
しかも、1・2号機は2006年1月に、2011年までの「運転停止」を宣言し、事実上は「休炉」しています。

これを除けば、原発依存割合はわずか12%。2005年実績で関西電力は27%、東京電力は28%を原発に依存しているので、これら他の電力会社に比べて、原発を運転停止したときの影響はとても小さいといえます。

日本全体で原発を全部止めても、その影響は微々たるものです。
たとえば、2004年の真夏に東京電力がすべての原発を停止しましたが、停電は起こりませんでした
この事実が、原発の影響力の少なさを実証しています。

◆原発は24時間動かすのが宿命

火力、水力、原子力、風力、太陽光・・・と、数ある発電方法の中で、原子力だけは自由に止めたり、動かしたりすることが危険で困難なため、大変なのです。
一度動かしたら24時間100%の出力で稼働させておかなければなりません
その結果、原子力は常時発電しているので、毎日夜になると止める他の発電よりも占有率が高くなっているだけです
現実には浜岡原発はもとより、日本中の原発をすべて止めても、他の発電方法で電力はまかなえるのです


◆原発は配管のおばけ。配管のひびは全国の原発に多発。

◆原発事故が同時複数起きれば、手の施しようがない。

電力会社が主張する安全神話には大きな落とし穴があります。原発では単一の事故や故障に対する対応しか考えていません。
また多重防護で護られていると言っていますが、その防護の方が軟弱なため、地震などでは先にダメになる可能性が高いのです。

【送料無料】放射能で首都圏消滅

【送料無料】放射能で首都圏消滅
価格:1,260円(税込、送料別)

 より


NEVADAさんより

「もう仕方ない。」不安を抱きつつ、原発に暮らしを託した「過去」の経緯に縛られている人もいる。
(大間)町内の漁師(63歳)は、『マグロが汚染されないか怖いが、俺らは海を売る判断をしたんだ。』
核施設の立地の見返りに町内の2漁協が受け取った補償金は計150億円。組合員への配分は多い人で2000万円に上ったという。「だから、もう(放射能汚染され、漁が出来なくなっても)仕方ない
実際にこの150億円や原発関連補償金・分担金は「つかみ金」のようなお金であり、受け取る以上何も言えない状況にあります。
この漁師が受け取った2000万円は「補償金」という名目でありながら、今のところ全く漁には影響はありません。
即ち、何かあったらよろしく、というお金であり、理由のない、「たかり」のお金なのです。
そしてこの「たかった」お金の出所は、自分も含めた電力使用者全員になっています。

勿論、実際に影響を受ける人にはそれなりの補償金が必要ですが、全く影響がない者にもばらまく必要がある今の日本社会は世界から見れば「異様な」社会に移り、これらはすべて社会的コストとして跳ね返り、国民が負担する形になっているのです。

自分は関係ないと思っていましても、まわりまわって負担させられていることを国民は全く知りませんが、電力会社・マスコミは今まで原発をつくるために全電力会社が支払った「補償金」総額が一体いくらになるのか明らかにして、国民の判断を仰ぐべきだと言えます。
原発が必要なら今後もこのような「補償金」を払い続けるのか、それとも今後は一切理不尽な「補償金」は払わないのか、国民的議論があってしかるべきだ言えます。
なぜなら、まわりまわって負担が国民にくるからです。

原発が安全な発電所なら「補償金」など払う必要はないわけであり、安全ではないために莫大な「つかみ金」が払われていたという「事実」を明らかにして、それで新規の原発が必要かどうか住民が判断し、国民が判断すればよいと言えます。

福島はもはや放射能汚染された「県」として広く認知されてしまいましたが、原発から90キロ離れた地点でも高濃度に汚染された淡水魚(アユ等)が見つかり、福島県のアユ漁等が禁止されましたが、今後更に汚染が拡大し、全県に広がるかも知れませんが、これが今まで受け取った数千億円の「原発マネー」と見合うかどうかは、県民が判断するべきことです。


聖書の暗号は読まれるのを待っているさんより

政権は必ず交代しますし、東京電力は賠償責任により実質的に倒産状態になってゆくでしょう。
賄賂が使えなくなると口止めが難しくなり、守ってくれる政治家もいなくなって情報が公開されることになると思います。
 ここまで進んでやっと責任の所在が明確になります。もっと安全に使えた原子炉を事故に遭わせたのは、リスクと引き替えの利益の追求しか考えなかった東電の首脳陣であることが明らかとなるでしょう。

私達はチッソという会社が起こした水俣病の問題で、既に御用学者が事実を認めず健康被害を広げてきた実例を知っています。今再び同じ過ちを起こさせられるのか、私達が問われているのです。


東日本大震災企業応援・日本伝統技術産業応援ファンド



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

2011.06.08 Wed l 原発の怖さ l コメント (2) トラックバック (0) l top
【送料無料】放射能で首都圏消滅

【送料無料】放射能で首都圏消滅
価格:1,260円(税込、送料別)


放射能で○○圏消滅

あまりにセンセーショナルな題名なのと、浜岡原発事故可能性が福島原発事故になっちゃったので、○○にしておきました。まあ、日本全国55箇所のどの原発でも似たようなしくみなので、どこで原発事故が起きてもおかしくはないのです。

これは、2006年に書かれた放射能+地震の震災対策本で、わかりやすく、全体をカバーしてあるので、おすすめの本です。

また6月か9月頃に大きな地震か原発事故が起こりそうですが、とりあえず11日は彼らの好きな日にちなので注意しておくことにします。


食品と暮らしの安全 月刊誌より
今回の原発事故の責任者はといえば、東電幹部+関係閣僚利権屋でしょうけど、中国なら「私財没収・死刑」になるそうです。


◆30年も研究だけやってきて、政府が原発利権に縛られ、クリーンエネルギー普及には力を入れてこなかった。
日本の技術が世界各国の再生クリーンエネルギーに寄与しているのに、自国ではほとんど役に立てていない。

安定して無限大に供給できる:地熱発電、波力・潮汐発電

より安価:地熱発電


電力出力が安定していないが、身近にできる: 風力発電、太陽光発電

より安価:風力発電

参考;中部電力、 バイオマスエネルギー


日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

 
2011.06.07 Tue l 原発の怖さ l コメント (1) トラックバック (0) l top
genpatu2.jpg
はい、足りてます。火力&水力だけでも十分なのです。

世界の地熱発電・風力発電はメイドインジャパン

アイスランドから地熱発電設備5基、22.5万kWを一括受注受注累計15基、56.5万kWに、全世界では100基を超す
三菱重工業は、アイスランドのレイキャビク電力会社(Orkuveita Reykjavik Energy)から、同社が首都レイキャビク市郊外に建設中の地熱発電所向けに、地熱発電設備5基を受注した。総出力は22万5,000kWで、ドイツのエンジニアリング会社、バルケデュール社(Balcke-Durr GmbH)とのコンソーシアムによるターンキー契約(土建工事のみ除く一括請負契約)。2010年10月から2012年2月にかけ順次運転開始を予定する。アイスランド向け地熱発電設備の受注累計は15基、出力56万5,000kWとなる。また全世界での地熱発電設備の受注累計は100基を超えた。

 今回受注した地熱発電設備は、1基当たりの出力がそれぞれ4万5,000kW。すべてレイキャビクから東へ約30km離れた地熱帯に建設される。アイスランド政府は同地区にアルミ精錬工場の誘致を計画しており、工業用電力の需給逼迫が予想される。この地熱発電所は新設工場に電力を供給する予定。
蒸気タービンの設計・製作を当社長崎造船所が担当し、発電機は三菱電機、独バルケデュールが冷却設備をそれぞれ製作し、設備の据付・試運転後に引き渡す。取扱商社は三菱商事。

 アイスランドは、地殻がユーラシアプレートと北米プレートに分岐する“地球の割れ目”に位置しており、火山が多く地熱の利用に適している。電力源の約8割は水力発電で、  それ以外はほとんどが地熱発電。石炭や石油などの化石燃料を使う発電はわずかで、クリーンエネルギーでほぼすべての電力を賄っている

 当社は、日本国内はもちろん、海外でもアイスランドのほか、インドネシア、米国、フィリピンなどで地熱発電設備の受注・納入実績があり、その累計出力は270万kWに及ぶ。これらの実績と技術力をテコに、二酸化炭素(CO2)を全く排出しない自然エネルギーである風力・水力・太陽光発電設備などとともに、地熱発電設備の受注活動に注力する。

1306_map.gif
日本国内の地熱発電所マップ
地熱発電プラント より
大地の息吹“地熱”を基幹エネルギーである電力へ効率よくクリーンに変換
地中の熱エネルギー(マグマに加熱された深部熱水)をそのまま取りだし、最新の発電技術と高度な環境保全技術を駆使し、高効率でエコロジカルな電力を送り届けます。地熱発電は地上で化石燃料を燃やすことなく熱エネルギーを確保・利用する事が出来ますので、CO2を増やしません。


オランダの風力発電容量、2000メガワットに到達=再生可能エネルギーの普及が進むEU
オランダ住宅・国土計画・環境省は4日、国内の風力発電容量が2000メガワットの大台を突破することが明らかにした。現在、同国内に設置されている風力発電施設は1955基。発電容量は全体で1997メガワット。年間450億キロワット以上の電力を供給しており、国内の電力需要の3.9%を占める。
今回、フリースラント州及び北ブラバント州に設置される風力発電施設を合わせると、発電容量は2013メガワットに達する。
オランダ政府は、2020年までに再生可能エネルギー国内の電力需要に占める割合を20%にするという目標に向けて開発を進めており、風力発電の適地の残量や立地戦略について検討を行っている。

世界の再生可能・持続可能なクリーンエネルギーの進展に目を向けよう!
米グーグル・伊藤忠・住商、世界最大の風力発電事業に参画  2011年04月19日

仏アレバ、豪で火力発電所への太陽熱発電の増設契約を獲得 2011年4月15日

独Qセルズ、日本の住宅用太陽光発電市場に参入  2011年4月29日

1500メガワット規模の風力発電プロジェクト「ドブロジャ」の建設始まる スペイン 2011年03 月28日

伊エネル、米カンザス州で200メガワットの風力発電所を建設  2011年05月21日

米グーグル、加州の大規模風力発電所に5500万ドル投資 2011年05月25日

米グーグル、世界最大の太陽熱発電に1億6800万ドル出資  2011年04月12日

米国最大の風力発電用ブレードの試験施設が開設 2011年05月24日

米ファースト・ソーラー、中国電力大手と太陽光発電で戦略的提携 2011年05月12日

仏トタル、米太陽電池大手サンパワーを1100億円で買収 2011年05月01日

GEエナジー、仏電動機大手コンバーチームを32億ドルで買収 2011年03月30日

米テスラ、トヨタと「RAV4」EV化で6000万ドルの開発合意

米GE、アイルランドの送電管理FMC-Tech社を買収 2011年05月27日

まだ原子力発電に依存しようとしているのは世界中でも日本くらいなもの

いつまでも原発の利権CMに踊らされるような国民でいてはいけない
今の現実を認識し、再生可能・持続可能なクリーンエネルギーへシフトするとき



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

2011.06.06 Mon l ニュース l コメント (2) トラックバック (0) l top
シナ人が羨望した日本の仮設住宅
上:シナ人が羨望した日本の架設住宅 中国人 「日本の仮設住宅すごい、俺ら一生こんな豪華な家住めない
下:輸入予定のコンテナ住宅(アスベスト仕様がほとんど)
震災利権だろ・仮設住宅を海外から割高の500万円で輸入

じきに取り壊す仮設住宅が一戸500万円! 二階堂ドットコムより
仮設住宅の値段が高すぎる。闇カルテルの可能性がある。
1軒500万もかかるわけないだろうあんなもの、持って来て置いとくだけみたいなものなのに。
仮設住宅が通常の家屋建築価格を上回っているのはおかしすぎるだろ


誰がボッてるんだよ。

>仮設住宅の入居期限は2年で一戸あたり約500万円の予算。仮にアパート月6万円とすると8年4ヶ月分に相当。
仮設住宅入居期限延長も検討しているようだが、当初アパートに入り再度仮設に移るより、そのままアパートに住んだ方が安価だし再度の引っ越し不要の場合も。希望に応じて柔軟な対応も必要だ。~佐藤正久氏

無駄を省きながらも高品質を維持 - 550万円住宅が叶える夢のマイホーム
550万円も出せば、20年以上もつ平屋建て(48.74平方m)か2階建て(60.39平方m)の一戸建てが作れちゃうんですよ~。
あの程度の仮設住宅なら50万~100万円ってとこでしょうに!

>めんどくさいからレオパレス建てちゃえよ これじゃ原価たいして変わらん


◆しかも高い運送費払って海外製を輸入へ asahi.comより
東日本大震災の被災地に、海外メーカー製のコンテナ式2階建て仮設住宅が数千戸できる見通しになった。国土交通省が輸入業者を募り、数十社が名乗りをあげた。用地不足のなか、国内メーカー製の平屋建てよりも、効率よく土地を使える利点がある。

 中国や韓国、タイなどのメーカーが意欲を示している。国内製仮設住宅は壁や床を被災地に運んで組み立てるのが一般的。海外製はコンテナごと輸入するので建設に人手や時間がかからない。ただ輸送費が割高なため、1戸あたりの建設費用は国内製と同程度の約400万~500万円する
 標準的なタイプの2階建て仮設住宅は、台所、風呂、トイレ、押し入れを備え、和室(約4畳)と洋室(約3畳)の2部屋。1戸あたりの広さは国内製仮設住宅とほぼ同じ30平方メートル弱だ。今後、国交省が業者を審査し、岩手、宮城、福島の3県に紹介する。
 各県は早ければ5月に発注し、7月には完成する見込み。県側には「うなぎの寝床のよう」と敬遠する声もあるが、国交省は利点を訴え、数千戸を供給したい考えだ。

>ただ輸送費が割高なため、1戸あたりの建設費用は

国内製と同程度


・・・・・

何で日本のメーカーにしないのかイミフ・・・てかあっちの建築基準で大丈夫なの?
耐震性とか考慮してない国の仮設住宅はヤバイ
しかも二階建てでさらにヤバイヤバイ。 余震で倒壊するかも


日本のメーカーでも二階建て作れるだろ? 意味わからん馬鹿売国なの?
んでこれと同タイプの国産仮設住宅探したの?
特殊作業車同様に探してないだろ

>結局国内のものと費用変わらんなら 日本のやつ使えばいいのにな
今仕事減ってるんだし さすが民主党政権 不思議な事をするよね

貨物コンテナじゃねーか。夏殺す気かよw
>耐震基準もなにもコンテナを利用してるからな

>鉄箱だから夏は死ぬ

二階建てだと、基礎だか何かをコンクリできちんとしなきゃダメなんじゃなかったか?
この間の国会中継で言ってたぞ。基礎工事の手間がハンパないらしい

>うちの会社で中国のメーカーそれこそ凄まじい数探したが
どこも断熱材にアスベストてんこ盛りしてて、輸入できたもんじゃなかったんだがよく見つかったな・・・・

問い合わせ→資料提出→ゴメン買えないわ→なんでアル?→アスベスト→書類からアスベスト消すアル
こんなんばっかだったけど、大丈夫かね

>こわっ・・・・

あっちの国の仮設住宅ってただのコンテナでしょ?
早く国産のに入った人が勝ち組か・・・

>シナ人が日本の仮説住宅みて、「俺ら一生あんな家に住めない」って涎たらしてた動画あったっけな。

この不況の中、日本の住宅メーカーを殺したいのね。無駄に高い輸送費かけてまで海外製に固執するのは、さすが売国政府です。
日本企業を助ける気があれば、せめて、国内すべての建設会社にあたってそれでも手当てできなければ、海外のものを、というのが順番でしょう。あれだけの大きなできあがり品を輸送する場合、本体価格の1/4程度の輸送費が入っているはずです。


日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

2011.06.05 Sun l 東日本大震災 l コメント (3) トラックバック (0) l top
「沖縄の放射能が最大で0.27μSv」

◆空間線量にしろ地面線量にしろ神戸や兵庫での最大値0.53~0.62という数値は私が日ごろ東京で計っている数値よりもやや高めというのに多少驚きを禁じえない日月神示の研究と実践さんより

>全体的に西日本の方が東京よりも数値が高いくらいなのは、中国の放射能汚染黄砂が飛んでくるからではないだろうか。中国の大気中での核実験回数はハンパない。
福島原発事故で、ガイガーカウンターが全国の一般家庭に広がったおかげで、放射能汚染がすでに日本全国に広がっていたことがわかったということかもしれない。


福島原発の放射能と中国の核実験どっちが影響大きい?
ベストアンサー:
中国(やロシア)における核実験です。
現在の放射線量は「過去の中国の核実験のときを除くと」過去最高とニュースでも言っていることからも分かるとおりです
でも「過去の中国の核実験のとき」を除くと過去最高なのですよね?
怖いですよね?では「過去の中国の核実験のとき」とはどれくらいだったのでしょうか。

放射性降下物は、下記のURLに載っている資料を見ておわかりの通りで、チェルノブイリのときよりすごかったことがわかります。 http://www.aomori-hb.jp/ahb2_08_t01_term.html 引用グラフは公的機関によるものです。

1960年代の人たちにどれだけ癌や白血病が発生しているのか、身の回りの人で考えてみてください。
現在の45歳から55歳くらいの人たちが、子どものころに、この「過去の中国の核実験のとき」の影響を受けています。

>今の福島原発の影響が少ないなどといえるものではありませんが、中国からの放射能大気汚染はそれ以上で世界に広がっていたということでしょう

中国の核実験 中国の核実験は1964から1980年ごろまでは地上で爆発されたと記録されております。つまり地下ではなく大気中で行われました。

中国核実験、32年間で46回 隣国の核実験時の方が多くの放射線量を観測しています。中国を刺激しないためか日本では報道されませんでした。



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

2011.06.04 Sat l ニュース l コメント (3) トラックバック (0) l top
日本が産油国になる日・日本の技術力



発見された藻は「オーランチオキトリウム」と呼ばれる種類で、従来の藻と比較すると、10倍以上の生産効率をもつ。これにより、従来1リットルあたり800円程度掛かっていた生産コストを50円以下にすることが可能だという。

研究チームの試算では、深さ1メートルのプールで培養すれば面積1ヘクタールあたり、年間約1万トン作り出せる。「国内の耕作放棄地などを利用して生産施設を約2万ヘクタールにすれば、日本の石油輸入量に匹敵する生産量になる」としている。

また、この藻は水中の有機物を吸収しながら増殖する特性をもつため、生活排水を浄化しながら重油を生産する一石二鳥のプラントを作ることも可能だ。

藻のバイオ燃料を自動車などで利用する計画は注目を集めており、デンソーは既に量産技術の確立へ動き出している。

ちなみに、現在日本には462万8000ヘクタールの農地が存在する。不作付の耕地が39万ヘクタール、現状では耕作できない土地が28.4万ヘクタール存在している。つまり、2万ヘクタールを大きく上回る土地が存在するため、理論的には全ての休耕地にプラントを設立すれば、石油を完全に自給し、輸出することも可能になる。

ただ、ちょっと心配なのは、あまりにも画期的な代替エネルギー開発は、既存の地球上のエネルギー利権をもつ勢力の利益を大いに損なう可能性があることです。90年代に全米でベストセラーになったダニエル・ヤーギン氏著の「石油の世紀」という本がありましたが、20世紀の血に塗られた人類の歴史は、石油の支配権を巡る権力闘争の結果であったわけです。

日本の藻を活用した代替エネルギー開発は、あまりにも画期的なものであるように聞こえるので、それが本物であった場合に、どんな反発があるのか・・・。
 まあ、ここまで公表されてしまえば大丈夫な気はしますが・・。こういう技術は、何としても守っていかなければいけませんね!
メイプルとスプルースの響きさんより


6.11脱原発100万人アクション 全国規模

反原発ポスター
genpatu.jpg


放射性物質吸い取る細菌 タンザニアで発見

磁力抵抗「ゼロ」の発電機 草津の男性が発明
hatudenki.jpg

滋賀県草津市の元建設請負業の男性が、発電機を回す時に生じる磁石の抵抗を大幅に軽減させる仕組みを発案し、解析した京都大准教授がこのほど学会で発表した。
簡易な構造だが誰も試みなかった「コロンブスの卵」的発想で発電装置の簡略化が見込め、電気自動車や風力発電などへの応用に期待も高まっている。

 同市平井5丁目、平松敬司さん(72)の連式発電機。永久磁石を用いた発電機は磁石を円盤に並べて相対させ、軸を回転させることで電気を発生させる。しかし、磁石同士が引き合う力が働くため、回転が重くなることが「宿命」だった。

 平松さんは、4台以上の発電機を1本の軸でつなげ、各台の磁石の位置を軸から見て均等な角度でずらすことで、磁石が引き合う力を相殺させることを発案。モデルを試作したところ、発電機を増やすにつれ回転が軽くなることを確認した。国際特許を出願し、現在審査中だ。

 平松さんは民間の試験機関に依頼して解析したデータを基に昨秋、京都大の中村武恒准教授(電気工学)に相談。中村准教授がコンピューターで解析したところ、発電機を8台並べると磁力の抵抗がほぼゼロになることが分かった。このほど茨城県つくば市で開かれた春季低温工学・超電導学会で発表した。

 中村准教授によると、平松さんの発電機で生じる電気は波形がぶれず発熱ロスが少ないため、発電機の「弱点」ともいえる制御装置や廃熱装置が不要になることも見込める。低回転でも電気が取り出しやすいなど利点が多く、ハイブリッドカーや電気自動車の発電機をはじめ風力発電機などへの導入も期待される。すでに企業からの引き合いもあり、本格的な発電機を試作し、応用を検討する。

 中村准教授は「目からウロコの発想だが、どうして今まで誰も気づかなかったのか。多分野への広がりが期待できそうだ」と驚き、平松さんは「自転車の発電機の抵抗を軽くしようと思いついたのがきっかけ。素人の発想を聞いてもらえてありがたい」と、協力に感謝している。



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

2011.06.03 Fri l ニュース l コメント (1) トラックバック (0) l top
大震災1ヶ月目の月命日にお楽しみの東宮一家 
サンデー毎日6月21日号の内容

3/10や8月の原爆の日など、皇族は「お慎みの日」として心静かに過ごされるのが通例。
 4/11も同様で、両陛下は公務をこなされながら黙とうを捧げておられた。(大意・両陛下側近)

・しかし大震災の月命日のこの日、愛子様の学友10人前後が集まり
 「お楽しみ会」
が開かれていた。お慎みの日、しかも両陛下が被災地訪問を始めた時期に
 ワイワイガヤガヤとした会を開催するのはいかがなものか、という声が内部から上がっていた。

4/11AM11時、数台の車に分乗した学友らが東宮御所へ。愛子様と雅子妃が笑顔で出迎え。
・東宮御所の庭ではボール遊びや鬼ごっこなどを東宮関係者二人がつきっきりで面倒を見ていた。
 疲れると室内でゲームに興じ、昼食にはサンドイッチ、3時のおやつにはオレンジゼリーが出される。

・よほど楽しかったのかお楽しみ会は夜7時近くまで続く驚いたのは皇太子夫妻がそろって一緒にいたこと
 皇太子はビデオカメラ、雅子妃は小型カメラで子どもたちの様子を常に撮影していた。(東宮関係者)

・震災の発生時刻になると皇太子一家と学友たちはそろって1分間の黙とう。
 5時過ぎに震度4の余震が発生すると子どもたちは慌ててテーブル下などに。 1ヶ月前の恐怖がよみがえり不安な表情を浮かべる子も。

・皇太子夫妻も子どもたちも笑顔が絶えなかった。しかし多くの皇族の方々が静かに過ごされていることを考えていると、喜んでばかりもいられないと思う。(東宮関係者)

昨年8/6の「お慎みの日」皇太子一家は友人や家族と共にホテルディナーを楽しんでいる。
 今上はそれを知って大変困惑されたという

・例年は関係者が手作りで行う夏祭りを、昨年は業者が屋台を出すなどで必要以上に派手な印象を残したことが「鎮魂の季節にふさわしくないのでは」と指摘された。

・自分の家庭を極度に重く見て、公人としての活動、つまり皇室の祈りという伝統の尊重と実践がかなり薄い気がする。こうしたことが続くと国民の気持ちがどんどん離れてしまう。今まさに皇室は危機的状況にあると言わざるを得ない。(橋本明氏)

・出来ればこの日は避けたかった。どうしても、というのであれば皇太子夫妻と子どもたちで千羽鶴を折ったり励ましの手紙を書いて被災者に送る、ということも出来た。(渡辺みどり氏)

 〆は、震災後1ヶ月という「祈りの日」に東宮御所で開かれたお楽しみ会。
 「次代の重責を担う皇太子家に皇族としての自覚が欠けているのではないか」(宮内庁関係者)という声も上がる。その波紋は広がっている。

>東宮一家、震災1ヶ月目の月命日に「お楽しみ会」をやって他の皇族方の慰問の心をぶち壊し。

>チョウキ(長期株式投資)さんで
岩手、宮城の惨状をヘリコプターで空から拝見させて頂きますわ。のちの話のタネになりますもの。by ハマナス」って書き込み見たけどもしご本人なら怒り爆発だわ。

ハマナスが本人であることを認めたようですね。そして、開き直りまくって、国民を愚弄する書き込みをしてますよ



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。


2011.06.02 Thu l 皇室 l コメント (0) トラックバック (0) l top
inamura.jpg

稲むらの火 山田宏創新党党首ブログより

和歌山県広川町(旧広村)の生き神様のおはなし:

実を言うと、私は小泉さんの首相時代のブログで初めて知ったのです。
マレーシアのクアラルンプールでインド洋の大津波に関する会議で、小泉首相(当時)がシンガポールの首相から「あの日本の『稲むらの火』の話は実話ですよね」と尋ねられたのに、小泉首相は「稲むらの火」の話を知らなくて答えられなかったという内容。

「稲むらの火」の話とは、安政元年(1854)11月に起きた大地震に伴う大津波に際して、この広村の庄屋であった浜口梧陵という人が、自分の田んぼで刈り取ったばかりの穂のついた稲(稲むら)に火をつけて、村人たちを救ったという実話に基づくお話です。
この実話に感動したラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、明治期に「生き神さま(Living God)」という題で全世界に紹介したので、世界に知られるようになったわけです。
その「生き神さま」の話は、「稲むらの火」という題で戦前の国語の教科書に載っており、戦前の教育を受けた人は知っている人が多いのですが、戦後はなぜか立派な日本人たちの話が教科書から消えてしまい、戦後の教育を受けた小泉首相や私などは知らなかったということですね。

戦前の国語教科書に載っていた「稲むらの火」は、ここを読んでみてください。
http://www.inamuranohi.jp/inamura/in00.html

ところで、「稲むらの火」の主人公である浜口梧陵さんはヤマサ醤油の7代目当主でもあり、津波被害を受けた広村の再建にも私財を投じて尽くしました。写真は私財を投じてつくった長さ650m、高さ5mの広村堤防です。

浜口梧陵さんには8人のお子様があり、末っ子の方は浜口担という方で、大学教授になりました。その浜口担先生が確か日露戦争の前後に英国のジャパン・ソサイエティというところで、英国人を対象に江戸期の女性史といったテーマでお話しになられたことがあったそうです。

講演のあとにいくつか質問を受けたのですが、最後に妙齢な英国の女性が手を挙げて、「今日のテーマに関わらない質問ですが、私は『浜口』というお名前に強い印象を持っています。それは『生き神さま』のお話の主人公も浜口だからです。同じ名字の方は多いと思いますが、『生き神さま』の主人公と先生とは何かご関係がありますか」と質問されたというのです。

浜口担先生は、この遠いロンドンでまさか自分の父親の名前をこういった形で聞くとは予想もしていなかったので、感極まって涙が落ちるのを止められなかったそうです。
びっくりした司会者は、この講演者のもとに寄り添い涙の理由を問うと、
「その浜口は、私の父です」
とぽつり。そして司会者は席にもどって
「その浜口氏こそ、この浜口先生のお父様でいらっしゃいます」
と来場者に紹介したのです。
来場者はそれを聞いて、一斉に立ち上がり拍手が鳴り止まなかったそうです。

私たちの国には、このような立派な行いをして世界の中で礼賛されてきた先人たちが沢山いるのですが、戦後の日本の教育は、自虐的な風潮の中、あえて「立派な日本」ということを伝えることを隠してきた面があると思います


山田宏講演会

開催日時 2011年6月4日(土) 14時30分~16時30分 (受付開始14時~)

開催場所 東京都文京シビックセンター 3階

講師 山田 宏(前杉並区長・日本創新党党首)



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

2011.06.02 Thu l 日本文化の真実 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。