上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
血税

真実ゆう子さんブログ写真から ↑

独裁赤松口蹄疫「自民党議員の発言は許してない!」と・・・

5月13日現在、牛豚の殺処分7万頭超え。そのうち埋設作業が完了したのは1万頭。

=======

【宮崎・口蹄疫は人災だった!!】 よーめんさんブログから、初期情報。

実際に宮崎にいる方の日記です。身内が宮崎にいるので、これは確実な情報です

=======

今年はじめ、韓国からの研修生受け入れを某政治家から打診

各農家受け入れ拒否(韓国はまだ口蹄疫まん延中)

それでも、某政治家ごり押し

水牛農家、しぶしぶ受け入れ

水牛、食欲不振となる

乳が出なくなる

それらしい症状出るが行政は様子を見る

近場の農家に症例見つかる

検体サンプルのDNAから

韓国の口蹄疫と同じ物である事が判明

しかし

サンプル謎の紛失

しかも、検体サンプル研究機関事業仕分けとなる

いつのまにか、報道では中国の口蹄疫と同じものとなる


=========


赤松口蹄疫.jpg ワンクリックで動画へ


>赤松農相は、殺処分や消毒に必要な県費は、すべて国費負担すると述べた。

冒頭、赤松農相は「一部報道では対応が遅いと言われているが心外だ。できることはすべてやっている」と発言

2010年05月10日 http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=25913&catid=74&blogid=13

「(殺処分の補償を)全額、国と県で面倒見るからと言えば農家も安心する。まずは県にやってもらい、後で国が処理する」と述べた。


>全額補償はいたします、財源は考えておりません! 5月10日


>まさか口蹄疫を票稼ぎのばら撒きする良い口実だとか思ってないだろうなコイツラ


> 「まずは県にやってもらい、後で国が処理する」のがもんだいじゃね?w


>それで対策したつもりなのね・
・・

保障は無いより良いですよ???でもね、それ以前の問題なんだよ。知事のツイートが無常感に溢れてたのは、このせいですか・・・


>「後で金は出すからお前らしっかりやれ」ってこいつふざけてんの?


>つまり口蹄疫で農家の収入を断って、民主党に投票しなければ保障はしない。
というわけですね。


>【宮崎/口蹄疫】「自民党議員の発言は許してない!」と・・・赤松大臣と県知事・議長との会談で
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273466228/366

http://gree.jp/etoh_taku/blog/entry/438981698
【関連】赤松農相が来県 知事と口蹄疫対応協議

赤松広隆農林水産相が10日来県し、県内で相次いでいる口蹄疫の問題について東国原知事と知事室で対応を協議した。

被害者の代表達の最後の頼みの綱である陳情を預かった自民党議員の発言を、赤松農相は一切許さず、封じ最後まで発言機会をおさえきった

GemkiFujii
しかも、現地の被害者の直接の声を民主党員は今まで一度も聞こうともせず、見にもいっていない。

GemkiFujii
あまりに酷いと抗議の声を代表し、声をあげた松下議員や古川議員に対して、何と赤松農相は「選挙パフォーマンス発言は許さない」と一喝!

GemkiFujii
更に現地の職員代表者の声も一切、受け付けず、参加さえ許さなかった。この証言は映像に収めました

>ちょっと待て! 県庁寄っただけで帰るのか? 何しに来たんだ。

単なるパフォーマンスでしょうな。

なにかやるつもりなら、外遊などしないでしょうから。



畜産の排泄物処理を国が許可してくれないらしい

>行 政 指 導 で 畜 産 の 排 泄 物 処 理 を 禁  止 されているようです

>現場は阿鼻叫喚のさまだと思われます。

これが政府のやった迅速な対応とやらの正体のようです


>余計不衛生になるじゃ・・・

>本当なら何でそんなことしたんだろう

>( ゜д゜) ポカーン

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ
 _, ._
(;゜ Д゜) …?!


>ウイルス拡散しないように適切に処理できるように自衛隊やら人やらを送るわけじゃなくて

汚物処理禁止ですか

>うんこからハエが寄ってきたらどうなるのっと

>宮崎潰す気だろ

国会審議の4月22日時点で江藤議員が指摘していることです

現時点でこの処置は解除されている可能性があります

しかし、奴らは民主党です


>ふん尿処理で人の出入りがあるとマズイとか?

人よこしてやれよホント、終わってるわマジ


>http://kotobukibune.at.webry.info/201005/article_9.html
感染経路は,口蹄疫にかかった動物からのウイルスが分泌物や排泄物等(呼気,唾液,鼻汁,ふん尿等)

を通して大量に体外へ排出され,直接的,間接的(口蹄疫のウイルスは空中の微粒子に付着,風に飛散したり,

ネズミや波り鳥がウイルスの媒介者となることがあるとの学説もある)に他の動物の気道粘膜,口内粘膜等に入り増殖し,

血液を介して体内の各臓器に運ばれ,増殖し,発病する―というものです。


>しかるべき機関に許可をとれば口蹄疫でも汚物処理できるそうだが

国がその許可を出してくれないのでどうにもならないらしい


>失礼ですが、話の出所は?

>4月22日の国会審議、江藤議員のところ。下記のPDFの5ページ目の上の方を読んでください
http://www.face.ne.jp/etohtaku/seimukann/img-423144027.pdf


>これかな。指示がないと処分できないとあるね。法律の専門家ではないので、間違ってるかもしれないけど…

家畜伝染病予防法 第二十三条  
2 前項の物品(同項ただし書の物品を除く。)の所有者は、同項の指示があるまでは、当該物品を焼却し、埋却し、又は消毒してはならず、また、家畜防疫員の許可を受けなければ、これを他の場所に移し、使用し、又は洗浄してはならない。


>排泄物処理なんかは国がバックアップしてやるべきなんだけどね。

上からストップがかかってるのか、役人さんも何もできてない。


>政権とった論功行賞で農水省のポスト貰ったポッと出のおっさんだからねえ。

社会主義マンセーってシュプレヒコールかけたりするのが特技の。

農水の道20年30年やってきた役人の方が対応できるのは当然。

だけど政治主導ってタテマエだから赤松と政務官が指揮とらないとサマにならない。

今だけでも指揮権委譲か、せめて参謀としてでも役人と協力してくれればどんだけ対応の幅が広がり速度が速まったか知れない


>行政指導で、じゃなくて指導もクソもないから処分したくても出来ないの間違いじゃね?

>排泄物からもばっちりうつるからなぁ

臭いものに報道規制というフタだけして、中身の処理をまったくしていないという


>普通の農場でもそうだけど、自前の処理機が満タンになる前に外に持ってかなきゃいけないけど移動が禁じられているから出来ない。
http://www.chikusan-kankyo.jp/osuiss/kiso/0014.htm
そりゃ地獄だな。



>政権交代したて頃の噂。

民主党の閣僚たちが、自民党の元閣僚からの引継ぎ資料をゴミ箱に捨てたという話が流れていたよね。

つまり、そういうこと。彼等には、過去から続いたマニュアルがないんです。

だから、いまのgdgd。あれ? これが案外地雷だったのか?


>自民党とは違うんです(キリッ 政治主導(キリッ

でもやってることはサボたー呪  さすがは労組上がりだにぃ

>聞いて驚くなよ? 自民からのマニュアル引継ぎ書全部処分したの民主なんだぜ



当該機構の仕分け例動画 仕分け人の叩き開始は9分あたり~

19分あたりから緊急時の融資体制のそごを指摘されてる。

25分あたりで蓮舫が得意の天下りで話の腰を折ってるがw

先月22日において、野党からの追求がありながら政府の認識はこの程度でした。


4月22日 農林水産委員会における江藤拓議員(自民・新自ク・宮崎2区)の質問

ニコ動 http://www.nicovideo.jp/watch/sm10603447
   
18:40 付近
江藤「(初動の遅れはなかったと主張する山田農林水産副大臣の答弁に対して)
   えー、対策本部をですね、霞ヶ関に作ったってしょうがないんですよ、正直言って!
   現場の対策本部が動かなければ、駄目なんです。例えば畜連で話を聞いてきましたけど10年前はですね、
   発生した日の朝から、農水省からFAXがガンガンガンガンいろんな資料が届いて、
   いろんな指示が飛んだそうです。

(今回は)昨日の昼の時点でですね、農水省から児湯地区にFAXがゼロですよ、ゼロ枚。
   何のご指示も何もない。

28:28付近
江藤「(現地の窮状、惨状などの生の声を江藤議員の指摘で初めて知ったという山田副大臣の答弁に対して)
   …ですからね、今はじめて聞いたって、どういうことですか!!!
   そんなことも分からないで、8時半に対策本部を作ったから初動が早かったなんて
   よく言えますよ。ぜんぜん駄目じゃないですか。


>最初に口蹄疫発病のアグラといえばプロミスの最高顧問神内良一氏と関わりを指摘されてるね。

その神内良一氏が全額出している北海道農業企業家研究所(HAL財団)てのがある。
そことイオン(株)がなんか関係あるみたいだ。
http://www.hal.or.jp/koho_060804.html
イオン(株)は国内最大手の流通事業者として、農産物の新たな生産・流通システムの創造に向けて「北海道農業・元気プロジェクト」に取り組みます。

北海道にアグラの牛が来てたら感染は広がるって誰か言ってたよね、

野生のキツネとか他の動物を介してまん延するって。

>21に反応してしまう俺の本能が怪しんでいるw

*チラ裏倉庫から~~


川南町のムッチー牧場さんブログ


日本を心から愛する人だけ、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

●このブログはコピペ・拡散推奨・リンクフリーです

関連記事
スポンサーサイト
2010.06.14 Mon l 山田口蹄疫(赤松口蹄疫) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/26-de6d193a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。