上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
分相応 銀の紐さんのメッセージより

国が違えば必要とする霊的エネルギーの質にも違いがあるのですが、その違いを知らずに他国の土地を我が物にした場合は、臓器移植手術を受けた方が免疫抑制剤を手放せないのと同じ状況が起こります

異質なものをその内に取り込めば、当然のように反発する力が働きます。

韓国は竹島を抱え込むことで、霊的エネルギーのバランスが崩れている状態にあります。

竹島問題では臓器移植の場合のような免疫抑制剤の役目を果たすものは存在していないため、韓国内の霊的エネルギーは常に不安定な状態になり、健全に運営することができません。

結果として何れは韓国の国土自体が危うい状況に追い込まれるかもしれません。

これはロシアにも言える事ですし、中国にも言える事です。

他国の土地を脅かし我が物にする行為は、己の身を滅ぼす結果となるのです



★今日本の皆様に出来る事は何なのでしょうか。

過ったメッセージを諸外国へ発してしまった結果が現状なのであれば、その誤りを正せば良いのです

過去を悔やむより、未来への可能性を考え、今できる事を一つずつ積み重ねる方が余程為になると思われます。
誤りを正すために今求められる行動は何であるのかを考え、それぞれの立場でできる事を実践してみましょう。

政権担当能力が無い民主党に政権を委ねる選択をしたのは日本国民です。

朝鮮学校無償化が北朝鮮への資金流出に繋がるのかどうかはともかく、北朝鮮はこれまでにも日本国内の協力者を通じて、弾道ミサイルの開発資金や部品、工作機械などを手に入れてきました。

その状況から数十年間、目を背けてきたのは日本国民なのですが、これまでにも幾らでも対処のしようがあった問題を放置した結果について、今一度振り返ってみる必要があるでしょう。

小さな芽のうちに摘んでおけば些細な問題で片付いていたはずなのですが、見て見ぬふりをして放置し続けてきたために、今や避けて通る事は叶わない大問題へと発展してしまったのです


周辺国との領土を巡る問題に付いても同様です。

まず、日本国民の一人ひとりが、自らの判断の過ちを自覚しなくてはなりません

どこに問題があり、どの様に対処すれば解決できるのかを理解しなくてはなりません。

そして、それぞれの立場から問題の解決に向けた行動を始めなくてはなりません


ロシア、中国、韓国、米国は、分相応を把握すること

自国にとっての分相応をきちんと把握する必要があります。

慎みを知り、必要以上を求めないように意識して努める必要があります。

何でもそうだと思われますが、必要以上のものを常に抱え込んでいると、いざという時に身動きが取れないような状況に陥りやすくなります。

必要なものを必要な分だけ調える事を心掛けた方が良いと思います。

分相応を心掛けていれば、もし仮に問題が生じても己の力量で解決できるのです

どれだけ掻き集めても『足りない!もっと欲しい!』と、留まる事を知らずに求める心は餓鬼の心です。

餓鬼の心は身勝手な欲望の表れですし、何時までも満ち足りる事がありません

本当に必要なものと必要ではないものをきちんと振り分け、整理して考える事ができるようになれば何かが変わるかもしれません。



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

●売国左翼から日本を護りましょう。このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

SNS my 日本 日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク
Doronpaの独り言
チャンネル桜イベント
草莽全国地方議員の会
関西行動保守オフィシャルサイト”大和魂”
在特会(在日特権を許さない市民の会) 特別会員も募集中!
そよ風
明治19年創刊の老舗新聞社 やまと新聞 日本にも本物のジャーナリスト魂が残っていた!
NPO法人 外国人犯罪追放運動
日護会
新しい歴史教科書をつくる会
日心会
メディアパトロールジャパン
頑張れ日本!全国行動委員会
予備役ブルーリボンの会ブログ
排害社
花紋・愛国女性

★在日特権は暴力と脅迫による違法特権★
関連記事
スポンサーサイト
2010.11.20 Sat l 在日特権は暴力と脅迫による違法特権 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/260-633beaa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。