上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
chn11012109020038-p1.jpg
聞こえないフリ?「人権」ということばを認識できない中国のトップ

夫婦別姓+戸籍廃止+移民=? ~mixiより 

夫婦別姓+戸籍廃止+移民=? 2011年01月26日 共通番号制度 15年開始で検討
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1479551&media_id=2

これは夫婦別姓と戸籍廃止からの流れですね。
いずれ国民に戸籍が無くなり、姓が親子や兄弟でも違うようになる。
だから、一人一人に番号でも付けておかないと行方すら判らなくなる。
それに対応するため、だそうです。

それから、戸籍廃止は「出自をわからなくすれば、在日や部落差別がなくなるのではないか」と期待されています。
それでは、戸籍廃止により在日と部落以外で得をする人はいるのでしょうか?

事実婚が増加し、結婚制度が否定される

別姓が導入されると、正規に届け出た夫婦(法律婚)ではない事実上の夫婦関係(事実婚)が増えます。
別姓論者は、別姓が実現した場合、次の目標を「事実婚を法律上認知せよ」というところに定めています。
その先には結婚制度の否定があります。

 事実婚の認知は、重大な家庭破壊、社会破壊の引きがねとなるおそれがあります。かつて、事実婚を公認した例が、ただ一つ、かつてのソ連にあります。
それは革命後のソ連でした。革命後のソ連では、家族はブルジョワ的なものだから解体せよ、と結婚、離婚を自由化しました
近親相姦や重婚も犯罪リストから除き、堕胎も公認されることになりました。そして1927年には未登録の結婚と同等とし、重婚でさえも合法となりました。

 しかし、その結果、想像もつかない社会問題が起こりました。
一つには、離婚と堕胎の乱用の結果、出産率が激減し人口が増えなくなりました。
そして、社会的には少年犯罪が激増しました。少年による暴行傷害、重要物の破壊、住宅への侵入略奪と殺傷、学校襲撃と教師への暴行、婦女暴行が横行し、数百万の少女が漁色家の犠牲にされ、数百万の家なし子が生まれたと当時の新聞は書いています。

 さすがのソ連政府もこれは大変だと反家族政策の誤りに気付き、1934年頃から政策を180度転換しました。
家族の尊重、結婚、離婚の制限等を実行し、1944年には未登録結婚の制度を廃止して、嫡出子と庶子との差別も復活しました。

 ソ連の共産主義体制は、その後、崩壊しました。当時最も進歩的と信じられていた共産主義の壮大な実験がもたらしたものは、破壊に次ぐ破壊に過ぎなかったのです。

 このように既に結果の出ているものを、あえてわが国に導入することは、愚の骨頂です。

-子供を犠牲にしてはならない-

別姓推進派は、徹底的な個人主義を唱え、家庭そのものが個人を抑圧する場所、という考えを明らかにしています。
夫婦別姓が導入されれば、家族を結びつける力は決定的に弱められ、家族が個人個人へと解体してしまう恐れがあります。

しかし、家族とは果たして個人を抑圧するだけの存在でしょうか。むしろ個人が自らのアイデンティティを確認できる大切な場所ではないでしょうか。

夫も妻も、親も子も、単なる個人と個人と言う関係でしかなくなったなら、人間関係の根本が揺らぎ、人間の精神が破壊されることになっていきます。

「個人の権利と自由」「男女同権」を追求するあまりに、家族がバラバラに解体され、家庭がエゴとエゴのぶつかり合う場所になってしまったなら、人の幸福や安らぎは得られません

家庭という暖かい「住みか」を失った「個人」は、生きるための大切な拠り所を失った「故郷喪失者」となるでしょう。いわば「精神的ホームレス」です。

そこで、最大の犠牲者となるのは、子供です。お父さん、お母さんの「権利と自由」によって、子供が苦しむ。

親の勝手で振り回されて、心の傷を負った子供は、非行、犯罪、自殺へと進みやすいのです

国連は1994年を「国際家族年」としました。今日、世界の趨勢は離婚、孤児の増加など社会不安をもたらすような行き過ぎた個人の権利を抑制すべきだと、家族の役割を見直す方向になってきています

個人主義から家族の回復へーーーそれが21世紀のメガトレンドです。

これに対し、現在の民法改正の動きはむしろ世界の趨勢に逆行するものといえるのです。

私たちは、子供たちが明るい未来を迎えられるように、どう考え、どう行動すべきかを考えるべきだと思います。

以上
オピニオン男女・人権 より抜粋引用 http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion03b.htm

民主党には「個の尊重」や「個人の権利」「人類皆平等」を声高に叫ぶ人が多く、個人を縛る家庭や国家の縛りは緩ければ緩いほどいいと考えるのでこういう案が出て来るのです。

確かに夫婦別姓だけだと、まぁいいんじゃないかなって感じがします。

でも夫婦別姓、戸籍制度廃止、扶養者控除廃止、母子加算を復活させ、さらには嫡出子・非嫡出子の相続権の区別もなくす…
と並べると何か見えてくるのです。


ジェンフリでフェミニストの女性のブログにこう書いてあった。
≪「子ども手当」の政策目的としてあげられた「次代の社会を担う子ども一人ひとりの育ちを社会全体で応援する」という観点は、従来の世帯単位、家族主義から脱するものとして歓迎する。≫

この人の言葉が民主党の政策の全てを物語っている。

夫婦別姓は、次の世代その次の世代へと「家」を繋いでゆく縦の絆の消滅を意味します。

つまり、現代のこの今を生きている人間が一番重要であるという傲慢な考え方で、ご先祖様を大切にするという文化の継承の概念を消失させ、日本の国柄を破壊することが一番の問題だと思います。

日本人には国家意識も民族意識もありません。

日本人はただの日本に住む住人でしかありません。

隣国は反日教育を受け、世界は強烈な愛国心と民族意識を持つのが当たり前なのに、日本人にだけそれが無い
そこに加えて、
移民一千万人受け入れて(その多くは中華系)、二重国籍認めて、外国人参政権与えて、人権擁護法案で外国人の悪口言ったら逮捕し…。
移民して、登録するだけで、カンタンに日本人になれちゃう日
が来るような気がしませんか?

家族解体は国家解体へ繋がります

**************************

夫婦別姓 家族が崩壊した福祉国家スウェーデン
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1345869978&owner_id=686116

大量の移民を受け入れたスウェーデンの惨状
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1660780727&owner_id=686116

皇室の存在は中国や韓国含め中華主義の異民族同化吸収に対する防波堤
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1339352196&owner_id=686116

福島瑞穂妄言集 コピペまとめ
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1284135248&owner_id=686116

偽造だらけ!民主党のマニフェスト!!
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1280528798&owner_id=686116

日本の教育現場の実態
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1283474743&owner_id=686116

民主党=売国というのは外国人参政権を要求している民団だけでなく日教組、部落解放同盟、朝鮮総連、やくざなど日本で破壊活動を 行っている団体の利益の為に政治活動を行っているから http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1224152436&owner_id=686116

日本国籍叩き売り法案
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=997478683&owner_id=686116

偽装結婚よりカンタン! 偽装認知は「書類の提出だけでOK」と中国人
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1358054568&owner_id=686116

外国人参政権に反対します
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=722828487&owner_id=686116&org_id=735193431

寛容な政治家が不寛容な人々を 大量に引き込んでしまう http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1310805421&owner_id=686116

【外国人住民基本法の概要】
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1330245555&owner_id=686116

EUでは地方参政権を与えたら以下のように失敗しました http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1361410421&owner_id=686116

イタリアに見る日本の近未来予想図
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1193861252&owner_id=686116

フランスに学ぶ日本の未来予想図
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1284101581&owner_id=686116

オランダから学ぶ日本の未来予想図
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1281610302&owner_id=686116

移民1000万人を日本に入れる危険 チベットは対岸の火事ではない
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1123268567&owner_id=686116

日の丸切り刻む民主党の言う「国家主権の移譲
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1258831758&owner_id=686116

自国に対する誇りが低いと何がどうなるの?
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1301345100&owner_id=686116

国家主権意識が希薄(石平vs石川)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1285314251&owner_id=686116

偏見や差別はなくならない
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1122060861&owner_id=686116

自分の安全を守る方法を知らない日本人
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1078763193&owner_id=686116

国家とは私達が安心して生きていく為の究極の拠り所
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1217432748&owner_id=686116

人気ブログランキングへ


「頑張れ日本!」設立一周年
1.29 亡国「TPP」絶対阻止!中国尖閣占拠絶対阻止!民主党(菅)内閣打倒!「第三の潮流」へ!国民大行進&国民決起集会

日時 平成23年1月29日(土)
10時00分 デモ準備 常盤橋公園集合
13時00分 デモ前集会 常盤橋公園
14時00分 デモ行進出発
       常盤橋公園~八重洲~銀座~有楽町~日比谷公園
16時00分 国民大集会 日比谷公会堂(~19時)

【登壇予定】※1月21日現在

「尖閣問題シンポジウム」
仲間 均(石垣市議会議員)
箕底用一(石垣市議会議員)
山本皓一(フォト・ジャーナリスト)
イリハム・マハムティ(世界ウイグル会議日本代表)
石 平 (評論家)
鳴 霞 (月刊「中国」編集長)

「TPP問題シンポジウム」
西部 邁(評論家)
東谷 暁(ジャーナリスト)
中野剛志(京都大学助教)
三橋貴明(経済評論家・作家)
片桐勇治(元国民新党広報部長・政治アナリスト)

平沼赳夫(衆議院議員)
山田 宏(日本創新党党首)

赤池誠章(前衆議院議員)
馬渡龍治(前衆議院議員)
梅原克彦(前仙台市長)
土屋敬之(東京都議会議員)
三宅 博(前八尾市議会議員)
すぎやまこういち(作曲家)
saya(シンガー)

松浦芳子(杉並区議会議員)
永山英樹(「台湾研究フォーラム」会長)
三輪和雄(「日本世論の会」会長・「正論の会」代表)
水島 総(「頑張れ日本!全国行動委員会」幹事長)
ほか 地方議員多数

主催 「頑張れ日本!全国行動委員会」、草莽全国地方議員の会、チャンネル桜ニ千人委員会有志の会

お問い合わせ 頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222 http://www.ganbare-nippon.net/


日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ


●売国左翼から日本を護りましょう。このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。


★在日特権は暴力と脅迫と賄賂による違法特権★
在日コリアンの来歴(強制連行の大嘘)
三国人の不法行為
関連記事
スポンサーサイト
2011.01.27 Thu l 売国テロリスト政権の民主党 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/338-8f040261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。