上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
24.jpg
この男が人でなしのヤジをとばしていたという橋本きよひとです。 民主党衆議院議員・宮城県。

民主党議員たちの本心

国民が心を痛めている赤松口蹄疫問題に対し、汚いヤジでまじめな質問をかき消そうと妨害した民主党議員たち。

5月20日、衆議院本会議で江藤拓議員が宮崎における口蹄疫被害について政府の対策を質問。

宮崎県畜産業界の現場の声を代弁する江藤議員の必死の訴えに


そういう悪口しか言えねんだろお前~」(5:28)「ずっと謝ってろ!」(9:32)・・・このヤジは民主党・橋本きよひとって話です。

その他にも「お涙ちょうだいはいらないんだよ!」

「金が欲しいのか」「お前らだけでなんとかしろ」「お前が自殺しろ!」


これが民主党議員たちの「口蹄疫対策」に対する本心です。人として最低ではないでしょうか。


●まともな国会答弁を妨害するのがミンス党員の役目?

江藤拓議員の衆議院本会議での質問.jpg
江藤拓議員の衆議院本会議での質問

やはり、これだけ口蹄疫対策を妨害するところをみると、民主党あげての日本畜産業壊滅工作だったとしか思えなくなってきます。。。


>地元の自治体はどこも疲弊しています。

職員は、県、自衛隊と協力しながら体制を維持するのが精一杯です。

町も、店は消毒雑巾と石灰。患畜が出たら閉鎖するので立入禁止ばかり。

不急不要の外出を控えるため、誰もいないかのようです。

手弁当の獣医、全国から派遣された農林職員、市町村の応援員、地元消防団。

毎日毎日防疫に従事しています。

薬を注射された牛が涙を流したんですよ。農林職員が「泣かれるとこちらも辛いよ」と呟いてました。

注射された牛が力尽きるまで、「すまんな。これで楽になろうな」と顔を優しく叩いてた人もいた。

仔牛もいました。酷いのは妊娠した牛。親が息を引き取るとき、腹の中でもがいてるんです。

牛豚の最期の断末魔。農家の方は家から出てきませんが、どんな思いで聞いてるでしょうか。

農家の悦びの中産まれるはずだったのに。正視できません。


地元の怒りは、1に国。2に報道です。

国は赤松大臣の逆撫でするような発言や、総理の我関せずの態度です。

地元が大臣に知って欲しかったのは、牛豚の死ぬ瞬間、処理や消毒作業の壮絶さ、農家の落胆です。

全頭殺処分という重い判断は、その実態を見てから判断すべきです。

マスゴミは知事や地元に責任があるかのような物言いです。

誰も知事を恨んでませんよ。最初から最前線に立ってきたんですから。

今日どこかの記者が地元に突撃し怒りを買ってましたが、内紛を招くような物言いは失礼ですので止めて欲しいものです。



>専門家は早期診断は無理って意見で一致じゃないの?

だからなのか、評論家モドキが獣医責任論に印象操作してるよね。


>10年前の口蹄疫発生を診断した獣医さん

てめえ、いらんもんみつけやがってと集団フルボッコで、奥様がノイローゼになったというチラ裏をつい最近拝見しました。

同じ愚を繰り返すつもりか?

感染経路を明らかにする、という報道の義務のすり替えもいいところ

民主、マスゴミには必ず天罰が下る。

子子孫孫祟られると思われ。敷島でやるべき事ではない。許される限度を超えているよ

期待通りのコメント取れるまであちこち取材してんだと思う。

宮崎県sageに使うつもりなんだろうな

人気ブログランキングへ


>口蹄疫の発生は国内問題じゃなく、国際問題という認識が必要

なんか危機感が足りないなぁ・・・・・

先にすみませんと謝っておきますが、日本の畜産の壊滅なんて小さな問題かも知れないですよ。

しかし口蹄疫ウイルスの性質、生存性から言って、宮崎だけで抑えられない状態になったら、工業製品含めて、日本国内で生産された物品を忌避する国が出てきてもおかしくないですよ。

実際、すでに日本人の農場立入を忌避してる国もあると言われてますよね。

畜産というものの重要性が日本とは違うことを理解しないとダメだと思う。

あたしは南米だから南米で話しますが、南米で政府命令で殺処分、なんてやったら、内戦になっておかしくないですよ。

アルゼンチンなんかは、肉の輸出は主要産業なんですからね。日本の電気製品とか自動車の位置づけなんですよ。

だから、輸出制限が掛かる口蹄疫が持ち込まれても、英国同等の対策なんか逆立ちしても取れない南米の国で、日本人の上陸制限が起きても不思議じゃないですよ。

まぁ、南米の国にしても、日本はお客さんだから、あまり無体な事は言わないと思いますけれど、これが宮崎だけの問題じゃ無くなったら、否が応でも海外へ報道されます。

その時、日本人の移動制限くらいはやられても文句言えません

で、そういう処置を取られて、日本の主要産業が正常に回ると思いますか?

牛を飼うために、人が殺される国で、口蹄疫が全国に蔓延した日本からの人、モノを簡単に受け入れる、と考える方がどうかしている。

で、これ南米だけの話じゃないですよ。豪州やNZだって、肉だけじゃないけど畜産は主要産業だし、北米だって同じです。

欧州は概略北米並だし、中東にしても、主たる食肉は羊ですよ。アフリカの場合は牛が死んだら飢餓になると思う。

あの、何度も貼られている、口蹄疫を知るためのリンクのオリジナルは何語で書かれ、どこが発行してるのか、考えて見てください。

それと、この口蹄疫はどこから来たのかそれも考える必要があります。

口蹄疫の発生は、国内問題じゃないですよ。国際問題という認識が必要なんじゃないですかね。


>口蹄疫なんって大したことはないなんて考えるお花畑思考の人種は牛豚関連(堆肥~加工品・etc)の重要さを考えて欲しいですよねぃ・・・・

牛豚に全く依存しないモノが何割有るんだよ・・

>30年くらい前の一次産業を子馬鹿にしたような風潮が今になって・・・

>それもマスゴミの狙いだったかもな。ウンザリするほど繋がってやがる


マスコミはいつの時代も誰かを敵にして批判してきた訳で、昔は一次産業や官憲、少し前は医者や官僚。

当人たちは社会の木鐸なんてうそぶいてるが、結局自分が見下したい対象を作って見下してるだけだわな

>ただのイジメだな

>マスコミの人間って、素人ですよ。たいしたことないんですから。

人にイヤミ言って注目させて耳目集めて、その合間に広告いれて企業からカネもらうのが大手マスコミの仕事ですよ。



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

●このブログはコピペ・拡散推奨・リンクフリーです

愛国女性つどい・花時計

そよ風

SNS my 日本 日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク

草莽全国地方議員の会

在特会(在日特権を許さない会)

まずは国民一人一人の意識改革、周知行動から。
チラシ集積サイト:http://chirasihokanko.makibisi.net/
関連記事
スポンサーサイト
2010.06.14 Mon l 山田口蹄疫(赤松口蹄疫) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/36-0d13b9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。