上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
妖怪ゴマカシゴマカシィ



日本人が目覚める時(完全版) - ACE COMBAT ZERO

土壌サンプリング方法もゴマカシ
福島県飯舘村で検出された高濃度の放射性物質を含む土壌を巡って、国際原子力機関(IAEA)と内閣府・原子力安全委員会の見解が分かれ、混乱が広がっている。

IAEAは同村で、土壌の表面に付着している放射性ヨウ素131とセシウム137ほか、空気中の放射線量の割合を調査。放射性ヨウ素131が、(※1)土壌表面の1平方メートル当たり2000万ベクレルで、IAEAの避難基準の約2倍に相当するとしている。

これに対し、(※2)日本は土壌を深さ約5センチまで掘り、採取した土壌1キロ・グラム当たりの放射性物質濃度を調べている。このほか、空気中の放射線量の割合、空気中のほこりや飲食物に含まれる放射性物質濃度なども測定し、人への影響を考慮している。 (2011年4月1日20時13分 読売新聞)

(※1)IAEA及び、ヨーロッパやチェルノブイリで利用されている国際的な計測方法で理に適っている計測方法です。
放射性物質は降り積もるものであり即座に土壌に溶け込まない
②Bq/sq  (sq=m^2) メートル当たりの放射性物質量

(※2)こちらは日本が強引に推し進める計測量。
極めて理に適わない計測方法で、記述によると一番堆積しやすいサーフェス部以外にほぼ含有されていないであろう深い部分を抉り取ることで「数値のごまかし」が可能な採取方法です。
①放射性物質は降り積もるものであり即座に土壌に溶け込まない。ことを考慮すると不自然である。
②Bq/kg (表層から5cmの高さで計測)大本営発表の放射能は、単位に気をつける必要ありです。


会議も隠蔽します・・・さすが民主党!
都合の悪い事もあるし、最後に全部書き換えるのが可能なので匿名で隠蔽します。
利権も絡むし、バレないように自分たちだけ取りたいです
。」以上、民主党幹部。

そして以下は引用。工作員にカネもらって「シナ朝鮮にいつまでも謝れ」といっている元防衛大校長
政府の東日本大震災「復興構想会議」議長の五百旗頭真防衛大学校長は14日の記者会見で、会議議事録について当面、発言者を明記しない「匿名」の形で公開する方針を示した。
「復興問題は機微に触れる。個人名の入った議事録を直ちに公開すると、難しい問題が起こる」と説明した。その上で「われわれの任務が完了した時に、個人名入りで全議事録を公開する」と強調した。(共同通信より引用)


ひどいのが上にいるようですが・・・・。


頑張れ自衛隊!日本の誇りだ Part1


おそらくは電気マフィアが隠してきた技術 
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

元GEの日本人技術者の方の2003年に行われた講演録です。潤沢な予算を与えることで地元の美質を損ない、民心を腐らせる原発の側面について、ズバズバと切り込んでいます。

地熱発電にこれだけのバリエーションが存在し、しかも、日本がその好適地だとは今まで聞いたこともありませんでした。

なるほど、自然から取り放題の地熱では、利権などせいぜいタダ同然の地代でしかありませんからね。こんな便利なもの、政治業者や糞役人が寄ってたかってつぶしにかかるわけです。 
タービンを回すために蒸気がいる。蒸気を得るには熱がいる。熱が必要ならすでにある熱を使えばいいのであって、自然のものなら言うことなし

わざわざ高いお金を払って危険な「原子力やかんをつくる必要など、これっぽっちもないわけで、それがわからない人間は天下国家を語る資格などありませんね。小学校からやりなおし。
 
アイスランドは総電力量の20%、フィリピンは25%を地熱でまかなっています。日本はこれら「地熱先進国」とは電力のパイの大きさが違うので単純比較はできませんが、原発がまかなう電力は全体の35%程度。熱プラントそのものの大きさは原子力とは比較にならないほど小さいですから、これを数多く作って置き換えていくことはさほど難しいとは思えません。
 
 去年からにわかに注目された燃料油を作る沖縄の藻も、少し前からのメタンハイドレード構想も、これからさらに研究費と数年の時間をかけなければモノにしていくのは難しいと思いますが、地熱発電は既存の技術でなんとかできてしまうし、この講演が行われた8年前から手がけていれば、それなりのインフラはできていたでしょう。
 
 過ぎた時間は取り戻しようがありませんが、しばらく現状維持しながら、地熱で電力が確保できた分を段階的に原発を廃炉していく、という妙手はとれると思います。無駄な道路や橋を作ることよりも、こうしたプラント設備を集中的に作ることで資金を投下すれば地域経済もよくなるし、山奥の過疎地に人が帰ってくるでしょう
 
 そして、何よりも後ろめたい広告費を電気量に上乗せされなくなれば世界一高い電気料は、世界一安くなる可能性すらあります。

政治主導という名の鉄のカーテン、民主党という名の赤いファシストはさっさと退場させ、本当にいま、技術的に正しくできることを情報開示して公論の俎上にのせ、最終的には新しい指導者の責任において実現の優先順位を決定すべき。そうでないと、何事も先に進みません。
 
 これまで原発推進のために嘘ついて甘い汁を吸い新エネルギー開発を邪魔してきた企業または個人(政治家・官僚・マスゴミはもちろん御用学者も宗教も)は、どれほど末端でも名前を公開して取りつぶし、公職追放して、国際手配して、逮捕して、子々孫々廃炉の管理人です。


日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

justsize.jpg


●売国左翼から日本を護りましょう。このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

★害国人犯罪者に気をつけましょう!★
★在日特権は暴力と脅迫と賄賂で奪い取った違法特権★
在日コリアンの来歴(強制連行の大嘘)
三国人の不法行為
関連記事
スポンサーサイト
2011.04.15 Fri l 福島原発 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/432-a625fa61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。