New!皇室画像掲示板

主に秋篠宮家を中心に、画像検証と保管庫。

疲労困憊の宮崎県叩き激化

31.jpg

全国ニュースじゃ
赤松「結果的にこれだけ(被害が)拡大して申し訳ない」って流れたけど

宮崎のニュースじゃその後に
赤松「しかし、間違いがあったとは思っていない」ってとこまでばっちり流れたぞ


疲労困憊の宮崎県叩き激化

●東国原知事のツイッターから http://twitter.com/higashitiji

>49頭について、国は、当然法律に基づいて、殺処分されるべきもの、されたものと了解しています。
1週間程前、補佐官が、49頭については終わった話と発言された通り、国にとっては、49頭は終わったことなのです。その事を非難はしません。法遵守です。続く。

約1時間前 Echofonから


法律的に終了しているものに対して、国が、異常があったら報告しろと言うでしょうか?言いません。


もし仮に、そう言ったとしたら、49頭に対して、健康な家畜と、或いは生かしたいと認めたことになります。
国は、そういうことをするでしょうか? しません。続く。

39分前 Echofonから


つまり、49頭について、異常があったら報告しろと言う事実は無かったのです。

因みに、家畜に異常があった場合、国への報告を義務付けているのは、健康な家畜に対してです。

患畜や擬似患畜については報告の義務は課しておりません

何故なら、やがて或いは直ちに殺処分される家畜だからです。続く。

32分前 Echofonから


>いずれにしろ、49頭に関しては、残念ながら、大臣が、だから早く殺せと言ったんだと笑いながら仰ったくらいの認識しか国には無いのです。

そういうところが、異常があったら報告しろと言って頂けるでしょうか?
言いません。

25分前 Echofonから

人気ブログランキングへ

>5月最終の週末くらいから更にH知事叩きが加速する。

A松に関しては強いリーダーシップを発揮して、口蹄疫被害を最小限に食い止めたという報道をし実績を作れという指示が出てる。

外遊先から随時指示を出していたとか、官僚の抵抗により指示が伝わらなかったとかどうやって彼を擁護するかって話になってる。

例の会見で知事に質問した記者については、最初から知事を怒らせるのが目的であのような質問をさせてる

同じ様なトラップはこれから幾つも仕掛けられる予定。

それと最後にもう一つ来週末の某番組での支持率調査ですが、内閣の支持率を上げる予定です。
30%超えはやりすぎなんで、(実際の2倍程度の)26~28%辺りですかね…


↓↓↓↓↓↓↓↓マスゴミの黒歴史・追加事例↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>種牛発熱を国に報告せず エース級の検査延長 2010/05/29 【共同通信】

 口蹄疫問題で、宮崎県の東国原英夫知事が特例での救済を国に要望していた種牛49頭中、感染が疑われる症状を示した1頭は22日に発熱したが、国への報告をしていなかったことが28日、県などへの取材で分かった。

 政府の現地対策本部の山田正彦農林水産副大臣は「非常に残念」、農水省幹部も「連絡があってしかるべき話だ」と不信感を示し、連絡の徹底を要請。早急に49頭を殺処分するよう求めた。県は埋却地を確保し、29日に処分を始める方針。

 また県は、西都市の仮設牛舎に特別措置で避難しているエース級の種牛5頭について、28日までを予定していた遺伝子検査を6月4日まで1週間延長すると明らかにした。潜伏期間を長めに考慮したという。

 県によると、49頭のうちの1頭は22日に発熱したが、抗生物質を投与すると回復。別の1頭も26日に発熱し、28日朝、水疱やよだれなどの症状を確認、知事に報告した。

 県は農水省に報告しておらず、同省が問い合わせて確認したという。

 28日に成立した口蹄疫対策特別措置法は、感染拡大防止のため、県などが家畜へのワクチン接種や殺処分を拒んだ場合、国が強制的に実施できる規定になっている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>5月29日夕刊 日経新聞 「種牛の殺処分慎重に」

 国連食糧機関(FAO)の主席獣医官のファン・ルブロス氏は29日までに、日本経済新聞に対し、宮崎県で口蹄疫に感染した可能性がある種牛が全頭殺処分されることに関して「慎重に対応すべきだ」と述べた。

 理由について同氏は「殺処分は感染の初期段階では非常に効果的だが、拡大した今は長期的な視野を持つ必要がある」と説明。「殺処分は(畜産)資源に大きな損失をもたらすとも語った。
--------------------------------

怪しい生産者団体、種牛5頭処分求める 口蹄疫で避難のエース級
ttp://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052901000526.html

*この怪しい生産者団体については、鬼女様方の情報が入っておりますので、次のブログにて詳細を入れます。


>これだとさも県が悪いように見えますが、なんで「殺せ」と言われてる牛の状態をいちいち報告せなあかんの?

助命に応じなかったクセに。

熱が出ようが出まいがてめえらには関係ないだろうが、カス!

現場の人たちは他にも沢山仕事があるんだよ?

それこそ不眠不休で働いてるんだよ?

>>政府の現地対策本部の山田正彦農林水産副大臣は「非常に残念」、農水省幹部も「連絡があってしかるべき話だ」と不信感を示し、連絡の徹底を要請。

はあ!? なに寝ぼけたこと言ってんだ!

そんなに心配なら現場行ってその目で確かめろ、

特に山田、畜産の専門家なんだろ?

偉そうなことほざいてないで働けや(埋設作業手伝え)、この役立たず!!!


些細なことでも責任を押し付ける手段は選ばない

そんな感じですね。『殺す』と断言してた人が何を今更って事は容易に感じますが、こういう書き方されると騙される人とか多そうですね。

ほんと・・・何やってんだか・・・。


>ミンスのやることはいちいち本当に腹が立ちますね。

自分らのやるべき事はまったく出来て無いくせに人のあげあし取りみたいな事だけは手を抜かない・・


>この書き方では、何も知らない人は県が悪いと思うでしょうね。

現地対策本部」と言いながら現場へも行かず言いたい放題です。


>自分たちのことを棚にあげて良くもまあ、偉そうに言えますよね。

何でもかんでも県に押し付けてるくせに。さっさと辞めて欲しいものです。


>さすがに東国原知事も、殺処分される牛なのに報告義務があるの?と苦言を呈してましたね。まるで宮崎県が隠していたかのような報道…

別に普通に事実だけを伝えたらいいだけなのになぜペンの暴力をふるうんですかねメディアの方々は…(汗)

>全くですよね。文章に悪意が込められています。

知事が業務を怠っていたともとれてしまいますし、現にそのように叩いている工作員も見受けられます。

結局発熱した2頭のうち1頭はただの風邪だったようです。

そんなこと報告してたら怒るくせにね。本当に勝手です。

メディアは「真実」を伝えるものだと思っていたのですが大分違うようですね。


県の初動から通報、確定までの期間が10年前より早かったという事実●今回遅かったのは国

2000年
3月12日 異変がある牛を発見、口の中に水泡を確認。農水省家畜衛生試験場海外病研究部に依頼するがウィルスは確認できず。
3月25日 宮崎県畜産課は断定できないものの、口蹄疫の疑いがあると発表。防疫対策本部を設置
4月4日 英国家畜衛生研究所に鑑定で口蹄疫ウィルスが確認された


2010年
4月9日 口内に潰瘍がある牛がいると宮崎家畜保健衛生所に連絡
4月17日 2頭に同種の症状を持つ牛を発見。農水省に鑑定を依頼
4月20日 口蹄疫ウィルスと確認


<発症から口蹄疫断定までの日数>
2000年・・・24日
2010年・・・12日


日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

●このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。(トラバは承認制なので反映に若干時間がかかります。反日工作員コメントは削除して、ドメイン拒否設定します。拒否ドメインが増えていきますので、コメント拒否された方はお手数ですが、メッセージか、掲示板へコメントとして入れてくだされば、ブログコメント欄へ移動させます。)

鳩打ち猟

愛国女性つどい・花時計

そよ風

SNS my 日本 日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク

草莽全国地方議員の会

在特会(在日特権を許さない会)

日心会

明治19年創刊の老舗新聞社 やまと新聞 日本にも本物のジャーナリスト魂が残っていた!

メディアパトロールジャパン

日本女性の会

日本会議

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:2010参院選 - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/06/14(月) 17:18:13|
  2. 山田口蹄疫(赤松口蹄疫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本全国に真実を伝えよう | ホーム | 赤松口蹄疫消毒用タンクに穴が開けられる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/44-c06e5bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)