New!皇室画像掲示板

主に秋篠宮家を中心に、画像検証と保管庫。

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!

tumuji1.jpg
不思議な雲は、クリアリングクラウド

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!! 

今、放射能の深刻さを寸前で防ぎ止めていることは、ほとんど奇跡と言える!! 
原子炉は臨界寸前であることは間違いない。その防御策が、東電の策が見事に功を奏しているとは言い難い。臨界を防ぎ止めているのは、放水冷却に依るものであろうが、どう考えても苦肉の策としか言いようがない。
そして、少なくない放射能漏れは現在も続いているのである。はっきり言って、深刻な状況は続いている。

臨界を食い止めている要素は何であろうか? 
こんな事は到底信じられないかもしれないが、大震災の最中、UFO(未確認飛行物体)の目撃証言は少なくない

原発災害の終熄が望まれるが、非常に危険な状態にあることが疑いがない。もしも最悪の危機を回避されているとしたら、ひょっとして、何らかの援助がもたらされていると考えるのは、至当である。

こうした不思議な雲は、クリアリングクラウドと呼ばれている。大気浄化のUFO作業だとの一説がある。最近、よく見られるようだ。

2011年3月12日
日本の地震と津波、集合意識の変化、これからの試練、移行する魂たちと特別なケア、アセンションの加速、本質的価値とつまらない関心、つくられたアメリカのイメージ、精神的・感情的病気、子どもたちへのより良い世界
マシュー

1. この宇宙領域にいるすべての魂たちから愛のこもったご挨拶をします。マシューです。
日本沿岸の地震は、津波を起こす目的で戦略的に起こされたもので、母なる自然が起こしたわけではありません
彼女(母なる自然)が関わったのは、イルミナティの科学者たちが地震を起こすきっかけをつくった後で最初に起きた 避けようのない陸地と海の移動だけだったのです
僕たちの宇宙ファミリーは、市街地を完全に破壊し、この島を水で覆い、その住民のほとんどを殺そうという 彼らの目的を阻止することができました。
けれども、海洋のフォース(力)を完全にコントロールすることは彼らのテクノロジーをもってしても不可能です。それに母なる自然はあの不可解なたくさんの余震を引き起こしてもいません
なにか非常に不自然なことが起きていることは、あなたたちの地震学者や地質学者たちには明瞭なはずです。

2. イルミナティのトップにいる人間たちは、彼らの経済帝国がすでに崩壊状態にあることを知っています
そこで、かつては難攻不落の彼らの世界ネットワークの最後のかけらが完全になく なる前に、できるところならどこでも混乱と破壊と多数の死を引き起こして、多量のネガティビティ(破壊エネルギー)をつくろうとしているのです。
津波による徹底的な破壊と原子力発電所への破損がありましたが、日本を完全に破壊しようというイルミナティの当初の計画にくらべれば、それは彼らにとって わずかな成功だったのです。
地震と余震と津波によって多量のネガティビティー(破壊エネルギー)がこの星の地上に放出される結果になりましたが、東京では ほとんど影響がありませんでした
宇宙人たちのテクノロジーによって、原子力発電所からの放射能の影響が軽減されています
またほかの宇宙文明人たちが強 力な光を送っています。
それが日本の人々に対して海外からほとばしるように寄せられている祈りに加わっています。
日本の人々の立ち直る力と機智に富む国民 性そしてほかの国々からの支援によって、この国は再び立ち直るでしょう。

3. 光エネルギーがますます増大しているので、イルミナティの 悪質な行為はもうそれほど地球を苦しめることはできなくなっています。
集合意識が大きく変化している紛れもない証拠を、あなたたちと僕たちがいま目撃して いるように、彼らも目撃しているのです。
そして、それによってこの星のあらゆる闇が終わることになることも彼らは知っています。
意識が拡大され、その光の エネルギーによって、長い間抑えられて来た人々が自由を求める声をあげ始めています。そしてその叫びは、あなたたちの世界のすべての人々が自由になるまで 何度も何度も繰り返されるでしょう。

4. 最後には、リビヤや中東地域と東南アジアやアフリカの国々に、苦労して得た勝利がもたらされるでしょう。 異なる思想の政治団体がおたがいに暴力なしに敵対している国々では、エリート層の欲望よりもむしろ一般大衆のニーズに応える統一された政権に過激な立場の 者たちが譲歩するようになるでしょう。
けれども、独裁者の急速な降伏や完全に円滑な移行を期待するのは賢いことではありません。新しい国家指導者がその地 位につくのはさまざまな国内不安の状況の中で、またそれぞれ異なるペースで行われるからです。 

5. 政権改革のために命を犠牲にした愛 する者たちの家族たちや、銃弾が飛び交う中につかまった人たちに悲しみと苦しみが降り掛かることでしょう。元々の、あるいは修正された魂の合意にしたがっ て今生の転生を離れる人たちはすべて地球の霊界(ニルヴァーナ)で元気にいることをすべての人々が知ることができたらと僕たちはこころから思います。すべ ての人々にとって最善を願う祈りを送っている宇宙全体の光の存在たちにどうか一緒に加わってください。
_________________________

11. さて、僕たちとほかの光のメッセンジャーたちが何度も来るべき混乱をあなたたちに警告してきました。
いま 僕たちは、それがここに来ていると言っているのです。
つい最近までは、地球が深い第三密度から抜け出る旅は何も知らない人たちにはまったく気づかないよう なことでした。
それがいま、彼女(地球)が第四密度の入口に近づいているとき、世界変革に一番近いところにいるのがあなたたちです。
この惑星はべつのエネルギー次 元への旅を加速しています。
そこでは、ほかの天体との相互作用によってネガティビティが急速に根絶され、闇の陰謀に根ざしたものはすべて明らかにされるでしょう
今年の暮れから来年に掛けては、地球の可能性のエネルギー場は闘争的活動に溢れていますが、やがては光の勢力の勢いによって最後の闇の断片も消滅 するでしょう

12. 大きな混乱のために、2012年の終わりの黄金時代の夜明け前に起こるべき、そして起こることになる 出来事を正確に何時かと決めることは不可能です。とくにライトワーカー(光の使者)たちは、僕たちの宇宙ファミリーたちの存在のことを知っているので、い つあなたたちの中にいるその宇宙ファミリーたちが姿を現して自己紹介し、上空にいる宇宙人たちが着陸するのかと心待ちにしています。
僕たちはそれがいつに なるのか知りません。なぜなら彼ら自身も知らないからです。でも彼らたちもあなたたちと同様にその日の来るのを心待ちにしています。
彼らが正しいタイミングを慎重に計って決めようとしていることを疑わないでください。ですからそれまでは、これまで何年も絶対必要な方法でやってきたのと同じように彼らがあな たたちのためにはたらいていることを確信してください。

13. 第四密度へ向かう地球の旅の最終段階の間では、光の中にしっかりと留まっていてください。
あなたたちにはこの変化を乗り越えるための準備が生まれながらに整っています。
しかしそれは、閉ざされたこころによって第三密度の限定された精神性とスピリ チュアル(霊的)な明晰さの欠如から自由になれない人々には難しいことになるでしょう。答えを求め、こころを開こうとしている人たちに光を送ってくださ い。
でも、”光を見る”こととそれに積極的に応じるかどうかはその人個人の選択だということを肝に銘じてください。

14. 前のメッセー ジでも言いましたが、光を受けて肉体的な生存を得るよりもこの転生を離れることを選ぶ人々がたくさんいますし、ほかにもたくさんの人たちが魂の合意の選択 に従って離れるでしょう。
彼らもあなたたちもそれがどうなっているのか意識レベルで知ることはありません。あらゆる魂はワンネスの分けられない分身である ことを思い出し、大勢の人たちが離れて行くからといって悲しむのではなく、その人たちにとって最善を祈ることこそ、あらゆる魂たちにとってもっとも恩恵を もたらすことなのです。

15. 宇宙のあらゆるものが加速モードに入っているので、いまは言わば、価値あるものとそうでないものを選り分 ける時期です。
自分の考えと注意を向けていることでどれが価値あることで、どれがつまらない価値のないことかを見分けるのです。生活のなかで本当に価値あ るものを大事にし、例えば、ポルノ”遊び”や動物たちを殺すスポーツ狩りや恐ろしい出来事のうわさを信じるというようなあなたたちにとってスピリチュアル (霊的)にためにならないことはすべて捨ててください。
時間とエネルギーとほかのあるものを賢く使ってください。助けがどうしても必要とされるところで、 もしあなたたちに物質的に、あるいは金銭的に支援できる余裕があるのなら、そうしてください。もしそれができないのなら、世界中で政府の改革と環境保護の ためにはたらいている人たちや組織の活動をこころで応援してやってください。

16. もっと多く、もっと大きく、もっと新しいものという 文化は、たしかにアメリカ合衆国に限られたものではありませんが、 人々は広告と、経済を維持するためには消費しなければならないという責任感を叩き込まれているのです。
そんなことは彼らやほかのだれにでももう通用しませ ん。集合意識は、金銭的、物理的富や社会的地位が成功の度合いであるという幻想から目を覚ましつつあります


17. なんでも獲得しよう という文化がアメリカだけではないように、イルミナティの活動もアメリカに限られるわけではありません。それは今回の日本のことでも明らかです。
けれど も、アメリカは彼らの国際的な活動の本拠地になっていて、そこではアメリカがユートピアのようなところだという認識をつくりあげています・・あらゆる国の 中でもっとも強く、金持ちの国、民主主義の真のモデルであり選挙民の意思が反映され、ほかの国に干渉するのは人道的な理由からとされています。
これは市民 が加担しているとか、政府は市民や世界のだれにでもよいことはしないと言っているのではありません。それは、人々によって、人々のために支配されたユート ピアの暮らしと汚れない博愛精神の幻想が急速に消えつつあると言っているのです。それは当然なことです。

18. この政府(米)は長い間イルミナティの拠 点であり、彼らの目的がこの国に対する間違った考えをつくりあげるということを理解していません。彼らは多くの国会議員をいまだに支配しているために、そ の支配が終わらない限り、オバマは国家改革に向かってその政権を導き、彼が心血を注いでいる平和な世界への達成はできないでしょう。

19.  対極化は、見 せかけの市民統治に統治される側の人々の不満が盛り上がっているあらゆる国々に影響を及ぼしています。このように、世界中でたくさんの大規模な変革と課題 がこれから待っているのです

21. 真実を見極める力は、情報の正当性を計る知的能力以上の ことです。書かれた言葉はエネルギーを発しています。あなたたちの感覚は思考分析力にくらべればはるかに何が本当で嘘か見極める力があります
もしエネル ギーがあなたのこころに快く流れるのであれば、その情報はあなたたちの魂レベルの知識に一致しているのです。もしそこに抵抗を感じたら、その反対であると いうことです
また、光のソース(情報源)からのメッセージが言い方や細部についてかならず同じというわけではありません・・重要なことは本質的に同じで あることです。

愛と平和を
スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Message
訳文責: 森田 玄  http://moritagen.blogspot.com/2011/04/blog-post.html
つむじ風さんより



日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ


●売国左翼から日本を護りましょう。このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

★害国人犯罪者に気をつけましょう!★
★在日特権は暴力と脅迫と賄賂で奪い取った違法特権★
在日コリアンの来歴(強制連行の大嘘)
三国人の不法行為
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:情報の後ろにある真実 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/04/23(土) 08:46:39|
  2. 東日本大震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<災害対策費で韓国人接待の宴会 | ホーム | 危機一髪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/448-70b4f7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)