上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
内部被爆と外部被爆から身体を護るには 生活の知恵

◆内部被爆と外部被爆から身体を護るには、発酵食品と麻の服

今年は麻の服や麻布を随分購入しました。どの程度かはまだ実証されていませんが、多くの人たちの経験的な放射線防護布だからです。
広島近県で育った者として、小さい頃から放射能被害のことはたくさん見聞してきました。同じような距離であっても放射能被害は人によってかなり差があるようです。

その一つに広島爆心地から数キロのところで、焼け爛れた人とそうでない人との違いがあり、麻の服を着ていた人の外部被爆がほとんどなかったとか、周辺の人に比べて少なかったという話がいくつもあります
今は化繊が多いのでしょうが、昔は夏といえば麻でした。
麻は天然繊維ですから呼吸機能も高くいつもサラリと気持ちよく過ごせます。

麻の服は夏涼しく冬暖かい素材なので、最近は秋冬用にもすてきなデザインの服ができています。

また、広島長崎で言われていたことでは、発酵食品が内部被爆から身体を護ってくれるということです
みそ、納豆、豆腐、漬物、玄米など昔から日本にある素朴で廉価な食品
みそはチェルノブイリでも人気になっていましたね。
また広島爆心地から2キロにいた方で梅干が無性に欲しくなってそれをたくさん食べたおかげで助かったという方もいらっしゃいました。

日本の昔ながらの一汁一菜。玄米ごはんに、味噌汁とお漬物。日本食は本当に身体にいいんですね。
だから、今回かなりの放射線が拡散していますが、その割には日本人への被害は最小限ですむのではないかと思っています。

玄米を一昼夜お湯につけておくと発芽玄米になり、消化しやすくなります。
さらに炊いたあと、お釜の中で発酵させる玄米酵素ごはんの作り方 これも消化しやすくなります。玄米はかむほどにおいしく、おかずもそんなに必要なくなります。


◆「地産地消」◆
品質のよいものを直接購入していけば、むだな流通段階が減り、消費者は新鮮な良品を手に入れ、生産者もより多くの利益を手にできます。

ネットで全国から良品探しをしていたら、卵は私の住んでいる町に抗生物質を使わないすばらしい品質のものがあってびっくり。さっそく定期購入しました。説明を読んでいたら卵アレルギーの多くは抗生物質によるアレルギーだとか。

昔からある天然重曹やクエン酸って、食品にもお役立ち、洗剤、入浴剤としてもいいんですね。幅広い用途でびっくりしました。
今石油化学製品からできる不必要な日用品や食品添加物などであふれかえっていますが、それが身体へのいろんな悪影響を及ぼしているんだなぁと思いました。
そして必要ない製品が多すぎることも実感。CM宣伝などで不要品を必需品だと思い込んで購入しているものがいかに多いかに、オドロキです。
多用途にできる天然のものを使えばずっと家の中もシンプルになりそうです。

栄養補助食品のタブレットもかなりの割合で石油化学製品なのだそうです。身体によいと思って口にしていても実際は毒ということもありえるようです。

エネルギーも効率から考えれば地域毎に、火力、水力、風力、地熱発電などやっていけば、環境は随分よくなってくるし大切に使うようになるでしょう。
足りない部分はみんなが少しずつエコ生活へ意識を向けていくことで、十分にまかなえます。

ここは宝の国・世界が憧れる黄金の国ジパング」なんです。
食料も、エネルギーもとても豊かです。日本のエネルギー・資源埋蔵量は、世界有数です。
日月神示にもありますが、果てしない欲に振り回されることをやめさえすれば、日本の大地にはすべての民養えるものが十分にあるのです。


◆楽しいエコライフ◆

濾過式雨水1トンタンクを置いてから、雨降りの日は貯水量が増えていくのでちょっと楽しみになりました♪

庭とベランダ菜園をしています。ベランダは雨の日でも手入れできます。お庭はお天気の日にやると最高です。土とゆっくりふれあうことがとても幸せな充実感をもたらしてくれることに気がつきました。

今年はゼオライトを相当量撒きました。そのせいか?どうかわかりませんが、除草剤など使わない自然栽培ですが例年になく、雑草がほとんど生えませんでした。オドロキです。あるいはサラダじゃがいもが一面を覆うくらい増殖していたので、そのせいかもしれません。ただ、いちごとかなすとか私が植えていた苗物は、負けることなくそのまま元気でした。

IMGP0980.jpg
写真左上:アスパラガスが3本根付きました。アスパラガスの苗は1本2000円ほどもして高いのですが、スーパーの筋っぽいのがいやなので、北海道産直を購入していて、今年こそ庭から採りたてを食べたいです。
ちょっと後ろにスイカ苗が3本あります。受粉用が1個です。スイカは意外とちゃんとできます。砂丘などで栽培されているので、水はけのよいところならほっといてもできます。
大繁殖しているのはじゃがいもとサラダじゃがいも。とくにサラダじゃがいもはかわいいじゃがいもですが、庭中広がりました。そんなに食べられないので、かなり間引きました。ふつうのじゃがいもの味ですが、自分のうちで作ったものは安心です。
右上:とうもろこしの苗、トマト、きゅうり、なすの苗を植えました。
もう少ししたら、ポールを立てて、ネットを張ります。今年は濡れ縁サンルームまで伸ばして日陰にします。
去年、数種類のいちご苗を植えてたくさん食べましたが、今年はさらに大きくなりました。

中左:元気で大きいいちご。少しだけ実が見えます。
中右:ベランダのいちごは東南向きなので、たくさん実がなっています。もう食べれそうなのもあります。
ベランダにも庭にもたくさん鳥がやってきます。
昨日はベランダのきんかんの木に大きめの鳥がじっくり止まってなにやらつついておりました。
ふだんはとても臆病(?)なはずのすずめさえもうちのベランダではよくチョンチョン歩き回っています。
鳥たちは何か伝えたいことがあると、騒がしく鳴きだします。そういうときはかれらの情報に集中します。うちのあたりはウグイスが多く美しい声も聞かせてくれます。

下左:プランターのシソとネギ。
下右:ベランダでもプランターからネットを張って日陰をつくるつもりなので、トマト、きゅうり、ナスの苗を整列させています。

玄米食をやっていると、おかずがあまり必要なくなってくるので、この程度でも十分な野菜です。

まだ放射線が大気中にあるので、大地へゼオライト(栄養と浄化)をもうちょっと導入します。

1,2時間ほど野菜の手入れで肉体労働していると、身体も心も元気になってくるのがわかります。

土と対話しながら手入れしていると、大地からすばらしいエネルギーをもらえます


日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。

関連記事
スポンサーサイト
2011.05.20 Fri l 福島原発 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

No title
急にアクセスが増えたが、内外への警戒心が広まったのなら大いに結構だ。日本への
同時多発攻撃が進んでいる。各方面について幅広く目配りし、すぐに警報を上げるな
ど対応をよろしくお願いします。
ユリアス・カネッティの「群集と権力」(法政大学出版局)という本がある。彼は20
世紀前半の欧州の社会動乱を見たユダヤ人で、群衆に注目した。そして35年かけて
完成したのがこの本である。非常に示唆に富んだ珍しい本である。
これを参考に日本の現状を考えてみた。
・・・・今敵に蹴散らかされていた日本人が集まりだした。群れの形成である。
それは脅かされているという共通の自覚だ。この感情を伝搬させるものが死者である。
大災害の3万人の死者は脅威となって日本人を凝集させている。横田めぐみさんの
犠牲は北朝鮮の脅威を日本人の間に伝搬させている。
犠牲者は総理大臣や有名人である必要はない。それよりも普通の人の方が意味がある。
なぜなら国民は犠牲者に自分や自分の家族を見るからである。急速に形成される哀悼
の群れは群集結晶体として作用する。それはいわば開いており、同じ脅威を感じて
いる全ての者がそれに加わる。ch桜だ。
そしてこの精神は容易に戦闘の群れの精神に転化する。群衆は指導部を求める。
小さな運動が集まり巨大化してゆく。今その方向に向かって日本人のエネルギーが
集まり、流れ出している。誰も止めることはできない。
http://pub.ne.jp/surugasankei/
2011.05.20 Fri l 名無しさん. URL l 編集
No title
雨水で菜園、セシウム対策はどうするんですか?
ガイガーがあった方がいいと思いますよ。
2011.05.21 Sat l てんぺらとうべ. URL l 編集
ありがとうございます。
ガイガーは、2ヶ月ほど前に注文してまもなく来る予定ですが、(政府が国民にガイガーが行き渡るのを阻止しようとしてるとか聞きますし、どうなのか、、、)待っているところなんです~。
到着したら、あっちこっちたくさん計測してみます。
雨水は本格的な濾過装置付きで、さらに除菌効果の珊瑚を入れて、時々トイレ流し水と庭木の洗い物に使うだけですがどうなんでしょうね。 
2011.05.21 Sat l ワンダーユッキー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/488-e02ceaff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。