New!皇室画像掲示板

主に秋篠宮家を中心に、画像検証と保管庫。

語り継ぐ重要性。端山豊蔵税務官慰霊祭

527.jpg

殉職税務官吏 故端山豊蔵之碑


この碑(の表)は当時の大蔵大臣・池田勇人氏が揮毫しています。また、裏には殉職碑の建立に至った経緯が書かれています

語り継ぐ重要性。端山豊蔵税務官慰霊祭 卑怯な暴力を二度と繰り返させてはならない。

正しい歴史が語り継がれなくなると、二度三度と同じまちがいを繰り返すことになってしまいます。

 

端山豊蔵税務官慰霊祭 護国者として~「普通の国」成就のために~(去年の慰霊祭)より

日時:2010年6月25日(金) 開始時間は未定

場所:神奈川県川崎市教育文化会館

2010年度の詳細:6月に入ってからクリーン川崎連合会ブログ または在特会(在日特権を許さない会)のHPをご覧ください。

特に神奈川県、川崎市にお住まいの方は、ご縁が深いはずですので、多数のご参加を。


当時、朝鮮人は川崎市桜本町に千人位の部落を作り、大々的に酒類の密造を行っており、法秩序を無視した存在となっていたので取り締まりに当たる事になりました。
これはGHQから要請された事でもあり、いかに彼らが傍若無人に振る舞っていたかが分かります。
この時、先頭に立って働いていたのが端山課長で、物品の押収や残務処理を終えての帰り道に、京急川崎駅近くで闇討ちに遭い、その時に腸が切れた事が原因で亡くなりました

(昭和22年7月4日 新聞発表)

右臨検に参加し抜群の活躍をした後帰宅の途にあった神奈川税務署間税課長端山豊蔵氏は、京浜線川崎駅前で数名の暴漢におそはれ、全身に数ヶ所の傷をうけ、直ちに川崎市立病院に運び入れたが、内出血のため腹膜炎を併発し、遂に26日職にたをれた。
この壮烈な殉職に対し東京財務局並びに全財労組の合同で7月5日午前10時より東京財務局において盛大な慰霊祭を営み、故人の冥福を祈るとともに今後各自の職務に一層の精進をちかふこととなっている。

暴漢に襲われ間税課長重態

神奈川税務署間税課長端山豊造※5は廿四日午後九時半ころ、京浜川崎駅前で数名の暴漢におそわれ、打つ、ける、なぐるの暴行をうけてこん睡した。

急で川崎署員がかけつけたとき暴漢は逃走、端山氏を市立新川病院に収容手当を加えているが頭部と腹部の内出血で重態である。

端山間税課長殉職 (神奈川新聞 昭和22年6月27日発刊分)

さる廿三日川崎市櫻本町附近の朝鮮人部落濁酒密造検挙に参加した神奈川税務署間税課長端山豊造5氏は、

同夜九時半ごろ帰宅の途中京浜川崎駅附近で暴漢に襲われて負傷、市立新川病院に収容手当中だったが、廿六日午前十一時半腹部内出血がもとで遂に絶命殉職した。犯人は川崎署で厳探中だがほぼ目星がついている。

当時、密造酒が大量に作られた事は税収の問題だけではなく米穀供出の阻害や衛生問題にまで繋がったりしました。
特に衛生面に関してはGHQにとっても重大な問題で、進駐軍の中にも密造酒と知ってか知らずかのうちに飲み、倒れたり失明したり、中には死亡にまで至る将兵が続出し、大変困ったそうです。


【注意事項】
・ 喪服である必要はありませんが、過度に華美な服などはご遠慮下さい。
・ 日章旗をお持ちいただけると有り難いです。ただ、主旨に合わない事から旭日旗やZ旗、プラカード等はご遠慮ください。
・ 献花は行いますが、安全上の問題から焼香は行えない事になっております。ご了承ください。

人気ブログランキングへ


天孫降臨の地宮崎に神が降臨する  銀の紐さんから

■ 八百万の神を司る神が宮崎に降臨する

6月20日に宮崎県へ神が降臨されるとのことです。

かつて降臨された地へ再び訪れ、世界の均衡を取り戻すために今一度その御力を揮われるとの事。
バチカンの拠点が開いた反動により世界の霊的エネルギーのバランスが大きく崩れており、その修正をするには人間の身では負担が大きすぎて、天皇陛下やローマ教皇にはカバーしきれないのだそうです。

その為、霊界側が直接霊的エネルギーのバランスを調整するとの事です。

神が降臨されてその御力を揮われるのは、ほんの短い時間なのだそうです。

神は神でも八百万の神々を司っておられる存在なので、その身が発するエネルギーは凄まじく、余り長時間滞在すると返ってエネルギーバランスを崩してしまうのだとか。

右手を揮うとエネルギーが発せられ、それは波紋が広がるように徐々に全体へ浸透してゆくとの事です。

その日を境に中川さん(=『中川昭一』と名乗る霊)らが九州に張った結界は取り払われ、日本は回復へと向かうとの事です。

松岡さん(=『松岡利勝』と名乗る霊)は今まで神様にお仕えしてきたのですが、自分の中で燻っていた気持ちにようやく決着がついたので、今後は中川さんと合流し、共に日本を支援する活動を始めるとの事です。

今では、怒りの気持ちが消え去り、自分を陥れた人たちをとても哀れに思っている様子です。2010年5月24日


日本を心から愛する人は、このブログを応援クリックしてください♪
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  人気ブログランキングへ

●このブログはコピペ/拡散推奨・リンクフリーです。(トラバは承認制なので反映に時間がかかります。)


愛国女性つどい・花時計

SNS my 日本 日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク

草莽全国地方議員の会

在特会(在日特権を許さない会)

日心会

明治19年創刊の老舗新聞社 やまと新聞 日本にも本物のジャーナリスト魂が残っている!

メディアパトロールジャパン

日本女性の会

日本会議

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

  1. 2010/06/15(火) 21:58:05|
  2. 在日特権は暴力と脅迫による違法特権
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TBS求人すべてハングルに | ホーム | 「差別利権」「弱者利権」を貪る者>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/55-b0a02c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)