FC2ブログ

皇室画像掲示板まとめサイト

皇室全般加工画像掲示板やニュースに流れる動画等の加工程度を検証し、泥沼の中から真実を見つけ出すサイト

本物の秋篠宮ご一家のご帰還を信じて

0000007402.jpg
2006年 山形新聞http://www.yamagata-np.jp/kiji/200609/03/news05927.html​

​​​​​​​半年から1年も放置していたこのブログを攻撃してきたでれでれ草の意図をつらつらと考えているうちに、あることに気がつきました。こちらで一番力を入れていたのは、本物の秋篠宮ご一家の画像を探しニセモノとの比較をし、ご帰還をお祈りしていたこと。
でれでれ草は、明らかにニセモノ同士(よくできたニセモノと粗悪なニセモノ)を比較していました。あれだけの分量をアップしておきながら、明らかな本物がアップされていないのは、今にして思えば意図的だったのでしょう。確かに本物画像はどんどん削除され大変少なくなっていますが、昔アップされたものの中から掘り出せます。
ついでにもっともらしくラインを数本引いて、自分の版権主張するとは、今にして思えばわかりやすいエセブロガーだったのでしょう。
旧宮家もアリかと思っていたのはじつは洗脳かもしれないことに気がつきました。旧宮家だってどこまで外国の血に汚染されているか、皇室以上にわかったものではありません。3代前もわからないような人たちにとっては、旧宮家も垂涎の的でしょう。

​悠仁親王は、2006年9月6日に誕生されました。
そのとき黄金のナマズや龍神の雲などの吉兆がたくさん出現し、日本中の国民で喜びが共有されました。

悠仁様こそが日本の神様方から祝福された天皇となるお方なのは明白なことです。
国民と神意に沿えば、他の選択肢はないと思われます。
そして秋篠宮ご一家ほど日本国民に愛されてきた皇族は近年おられなかったのではないかと思います。

さすがに女系天皇をという人たちは姿を消しましたが、代わりに、なぜか人気絶大だった秋篠宮ご一家をスルーして旧宮家を推進する保守っぽいグループが存在しています。戦後解体され、注目もされずお金に困っていた旧宮家にはZBなどの成金が入り込みやすい状態だったことは容易に想像されます。

明治天皇ニセモノ説とセットで、なりすましアキシノミヤ一家は本当の秋篠宮ご一家のイメージを著しく貶めています。
神意をみるに、明治天皇がニセモノだったにしても、秋篠宮殿下のお血筋は本来の天皇家へ戻っていると思われます。

​秋篠宮殿下は、昭和天皇と女官のお子だといわれています。あの天意といえる吉兆の出現を見るに、近年の天皇以上にお血筋は良いのではないかと思っています。
最近はもうわかりませんが、当時の女官さんは、最高の家柄から抜擢されていたと聞いています。その中には当然ながら北朝系や南朝系の女性もおられたと思います。
同じ家庭で、兄は最底辺層の血筋を受け継ぎ、弟は最高の血筋を受け継がれたのでしょう。

20091102195749a3b.jpg
秋篠宮ご一家は、何らかの理由で皇居を離れ安全なところで生活されているのだと私は信じています。
それに協力するという名目で参加したなりすましたちは、チャンスがあれば成り代わろうとしているのかもしれません。

上は悠仁様のお写真です。目もお顔もすばらしく左右対称でバランスがとれていらっしゃいます。最近本物がいらっしゃらないのをいいことに、悠仁様は目の大きさが違うなどという風評などが出ています。
しかし、人相的に言えば、高貴な生まれ育ちの方が左右ちんばなお顔というのは考えにくいのです。
生まれ育ちの良い方ほど、お顔はほぼ左右対称なのです。
育ちの悪いといってはなんですが、目立って左右非対称顔というのはどこの国でも下層に多い出現率です。
おそらく偽ヒサヒトさんが左右非対称の目なのだと思います。そのため本物のままの画像はできるだけ削除させ、数少ない本物悠仁様のお写真の目を少しずつ加工しているのだと思われます。


denka-001.jpg
画像は日本が好きなだけなんだよ様 からお借りしました。
​​​
2006年の秋篠宮殿下。ナマズに寄り添っておられますから本物でしょう。若い頃は川へ入ってナマズを抱きかかえておられる写真もあります。本物殿下はナマズの指輪やナマズとは切っても切れないご縁がおありです。

今のニセ電化は、ナマズに寄り添ったり、ナマズを抱きかかえている写真が一枚もありません。きっとナマズに対して異常に苦手なのだと思われます。何十年も続いた専門分野を家禽へ設定変更した位ですから。

私達にできることは、本物の秋篠宮ご一家をお待ちすること。子供の頃からニセモノ一家が存在していますから、昔は重要なところでは本物が出ておられることでそのお顔とつながるお顔を追っていけばいいわけです。重要な式でも、二十歳のお写真やおことばあたりから眞子様佳子様いずれもニセモノになっているようです。

秋篠宮ご家族のダブルたち​ かなりお小さい頃からダブル一家が用意されていました。ご一家は、最初のうちはご存知なかったかもしれません。

また、ところどころで感じるのは、本物ご一家が参加されているイベントをマスコミは無視して、偽物の作り物イベントの方を世間に流していたこともあったようです。
関連記事
スポンサーサイト





  1. 2018/11/08(木) 11:29:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 墓穴を掘ったでれでれ草:なりすましエセ愛国ブロガーと本物の愛国ブロガーの見分け方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wondery.blog134.fc2.com/tb.php/623-85dd0938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)